歯医者への相談・検索は「歯のねっと」

悩まず、
プロに
相談しよう。

謹んで地震災害のお見舞い申し上げます。

このたびの北海道胆振東部地震で被災を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

「歯のねっと」は歯の総合情報サイトです

「歯のねっと」は現役の歯医者さんに無料で相談できます。お口の中の不安や疑問は、ひとりで悩まずにプロに相談しましょう。
歯に関する相談以外にも、お近くの歯医者さんの検索や求人情報、歯の基礎知識などを掲載している「歯のねっと」は歯の総合情報サイトです。

歯医者への相談カテゴリ

歯医者への相談内容

タイトル

神経を残すのも難しい歯が気になり、食事が取れません。

カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 ちか様 年齢 54歳 性別 女性
はじめまして。
物凄く悩んでおりますので何かアドバイス頂きたく、よろしくお願いいたします。
右下一番奥の7番の歯ですが、虫歯が深いらしく今はまだ痛みとかはありません。
今している白い?被せものが取れたり痛みが出たら神経を抜く治療をしましょうとの事です。
でも神経を抜いても抜歯をしないといけなくなる可能性はかなり高いと言われています。
何とか残してという先生の気持ちは有難いのですが、今の状態で被せものが取れたりする恐怖でまともに食事を取れていません。
他の歯科にも行ってみましたが神経を残すのも無理に近いと言われました。
その手前の歯も数年前に同じ様な状態で失い部分入れ歯をしています。
並んで2本無くす事になってしまいます。
最終的に抜歯になった時を考えた方(インプラントなり入れ歯なり)がいいのか悩んでいます。
いずれにしても治療中は左しか使えないので、たぶん今問題のない歯が悪くなるんだろうと思っています。
このままずっと食べない訳にもいかないし、どうしたらいいのかほんとに参っております。
アドバイス頂けると助かります。
ちなみに歯のメンテナンスは2ヶ月に一回はしていました。
よろしくお願いいたします。

奈良県の歯医者「かわはら歯科クリニック」河原 雅朗先生からの回答

1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
むし歯で悩んでおられるんですね。
痛みが出る前にできるだけの処置をして、それでもだめなら神経を取って被せて、それでもだめになって抜歯になったら入れ歯やインプラントを考えるということしかないと思います。
今の時点でその手前の歯が無いのであれば、そこをインプラントにするという考えもあります。
どちらがいいのかは口腔内全体を見て総合的に判断する必要があります。
お口の中全体のことをしっかりと見てくれる先生に相談することが大切だと思います。

福島県の歯医者「渡辺歯科医院」渡辺 英弥先生からの回答

2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
やはり、どうしてもダメであれば、神経を抜いて歯を残す方向で方針を決めても良いと思いますし、また、なんとか歯を残す方法を模索するのが良いと思います。

他の相談を見てみる

歯医者さんへの新着相談

歯医者の月間回答数ランキング(登録回答歯科医師45名)

*2月1日〜2月末日までの相談回答数

順位 回答数 回答医情報
1位 63件
公式サイト 河原 雅朗 先生

奈良県 かわはら歯科クリニック

奈良県奈良市法華寺町1丁目5-101
TEL:0742-35-5510

1位 63件
公式サイト 渡辺 英弥 先生

福島県 渡辺歯科医院

福島県二本松市本町2-190
TEL:0243-22-0057

3位 39件
公式サイト 船津 三四郎 先生

北海道 船津歯科・矯正歯科クリニック

北海道帯広市公園東町3-11-4 グリーンパーク・帯広市総合福祉センター東側
TEL:0120-272-814

4位 20件
公式サイト 酒井 信 先生

宮城県 にがたけホワイト歯科

宮城県仙台市宮城野区苦竹1丁目4-45
TEL : 022 - 236 - 4444

5位 6件
公式サイト 玉置 敬一 先生

和歌山県玉置歯科医院

和歌山県和歌山市雑賀屋町東ノ丁21
TEL : 073 - 422 - 3866

全ての登録回答歯科医師を見る

バックナンバー

RSSリーダーに登録する