歯医者・歯科への相談・検索は「歯のねっと」

悩まず、
プロに
相談しよう。

「歯のねっと」は歯の総合情報サイトです

「歯のねっと」は現役の歯医者さんに無料で相談できます。お口の中の不安や疑問は、ひとりで悩まずにプロに相談しましょう。
歯に関する相談以外にも、お近くの歯医者さんの検索や求人情報、歯の基礎知識などを掲載している「歯のねっと」は歯の総合情報サイトです。

歯医者・歯科医への相談カテゴリ

最新の歯の相談内容

タイトル 銀歯がキツく削ってもらったが歯間に食べ物が挟まりやすくなった カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 こうき様 年齢 30歳 性別 男性
新しく作った銀歯を接着剤なしで仮にはめた時「キツくないですか?」と聞かれました。

はめた所が圧迫される感じがしたので「キツイです」と言ったら、お医者さんは銀歯と隣の歯との歯間がキツくないかという事を言っていた様で、銀歯を削られすぎて歯間に食べ物が挟まりやすくなってしまいました。

これってキツイというのかどこの事を言ってるのかちゃんと聞かない自分が悪かったのでしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
どちらが悪いということはないと思います。
きつさと物が詰まりやすさというのは相反するもので、その調整も本当はかなり難しいものなんです。
詰まるということを伝えてもう少し何とかできるのなら調整してもらいましょう。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
コンタクトゲージというもので再度確認して貰えばよかったかと思います。
詰めるようなら接着性のプラスチック等で詰まらないようにしてもらいましょう。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
隣の歯との接触状態がきつくないか聞いたはずです。
しかし、型を取ってからしばらく放置されると、歯の根の周囲の圧力に関して感覚を持つ歯根膜と言われる組織が刺激から解放されるので、本来の生理的な刺激でも強く感じるのが普通です。
隣の歯との接触状態も、噛み合わせに対する感覚も鋭くなっていますので、患者さんの違和感をその時点で感じなくなるまで調整してしまいますと削りすぎてしまうことになります。
物が挟まる状態は決してよくありません。
隣の歯が削っていない歯なら虫歯になり易い環境になりますし、歯周組織に炎症を起こす原因になります。
早めに直して頂いてください。

他の相談を見てみる

歯医者さんへの相談

私たち歯科医師がお答えします(登録回答歯科医師51名)

*12月1日〜12月末日までの相談回答数

順位 回答数 回答医情報
1位 105件
公式サイト 河原 雅朗 先生

奈良県 かわはら歯科クリニック

奈良県奈良市法華寺町1丁目5-101
TEL:0742-35-5510

2位 104件
公式サイト 渡辺 英弥 先生

福島県 渡辺歯科医院

福島県二本松市本町2-190
TEL:0243-22-0057

3位 58件
酒井 信 先生

宮城県 にがたけホワイト歯科

宮城県仙台市宮城野区苦竹1丁目4-45
TEL : 022 - 236 - 4444

4位 33件
公式サイト 船津 三四郎 先生

北海道 船津歯科・矯正歯科クリニック

北海道帯広市公園東町3-11-4 グリーンパーク・帯広市総合福祉センター東側
TEL:0120-272-814

全ての登録回答歯科医師を見る

お知らせ

2016年12月28日(水)
2015年12月29日(火)

バックナンバー

RSSリーダーに登録する