卵円孔(らんえんこう) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. 卵円孔(らんえんこう)

    胎児期の心臓の左右の心房を貫く穴のことです。生後間もなく、肺呼吸開始に伴って閉じます。

RSSリーダーに登録する