三歳児歯科健診(さんさいじしかけんしん) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. 三歳児歯科健診(さんさいじしかけんしん)

    三歳の時に受診する健診のことです。 歯科疾患や乳歯う蝕罹患等がはっきり疑われてくる重要な時期です。

RSSリーダーに登録する