ミニインプラント(みにいんぷらんと) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. ミニインプラント(みにいんぷらんと)

    通常のインプラント治療と異なり、歯肉を切開しないで歯肉の上から直接穴を開ける術式です。通常のインプラント治療と比べて、痛みが少ないと言われています。

RSSリーダーに登録する