静脈内鎮静法(じょうみゃくないちんせいほう) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. 静脈内鎮静法(じょうみゃくないちんせいほう)

    「歯を削る音が怖い」、「麻酔注射が怖い、痛い」、「歯を抜歯する時に引っ張られる感覚が嫌い」などの不安感や恐怖感を軽減すること。血圧や呼吸を見ながら点滴で鎮静剤を投与、上腕部の静脈から鎮静剤と鎮痛剤を点滴します。

RSSリーダーに登録する