銀歯(ぎんば) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. 銀歯(ぎんば)

    冠全体が金属でできています。保険では多くの場合は、「金銀パラジウム合金」という金属が使用され、金属冠とも言います。 保険クラウン(さし歯)を作る場合には、前から4番目以降の歯はすべてこの金属冠となります。 また、4番目以降の歯に白い材料を使うと、自費治療になります。

RSSリーダーに登録する