フッ素塗布(ふっそとふ) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. フッ素塗布(ふっそとふ)

    虫歯を予防する方法の一つです。歯にフッ素ゲルなどを歯科医師や歯科衛生士が塗る方法を言います。フッ素を塗布するのは、歯がはえはじめる1歳ころから年2〜4回、定期的に受けることにより、虫歯の発生を効果的に予防します。歯科医院や市町村の保健所などで実施しています。

RSSリーダーに登録する