テトラサイクリン(てとらさいくりん) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. テトラサイクリン(てとらさいくりん)

    テトラサイクリン系抗生物質の総称を言います。歯の象牙質や骨に沈着します。歯の形成期(0〜12歳)頃に服用すると、着色を起こし、容易に除去することができません。

RSSリーダーに登録する