メール相談:マウスピース矯正の治療期間が延びて不信感があります。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル マウスピース矯正の治療期間が延びて不信感があります。 カテゴリ 矯正
相談者 みお様 年齢 22歳 性別 女性
現在マウスピースの歯列矯正をしています。
始めに聞いていた期間では、マウスピースだけだと10ヵ月くらいで、顎の拡大装置をつけるなら半年間と言われていました。
拡大装置をつけての矯正をしています。
去年の11月から始めて、いつも22時間以上つけているのですがまだ終わらなそうです。
2月に歯医者に聞いてみたら、最低でも6月まではかかると言われました。
今マウスピースを見るに8月でも終わらないと思います。
また聞いたら歯は少しずつ動かさないとどうのこうの言われました。
私は仕事に声を使っていて、周りに矯正期間を伝えています。
何回もになると少し困ります。
これは私の体質とか動くスピードで延びているのでしょうか?
担当の歯医者さんに不信感があります。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
マウスピース矯正ですね。
骨の硬さや様々な条件でとても個人差が大きいのがこの矯正です。
無理をせず時間をかけるほうがいいと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
マウスピース矯正の難しいところです。
最近、かなり普及していますが、歪みもありまして力が伝わりにくいことも考えられます。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する