メール相談:神経を抜き被せ物をしていた歯に亀裂が入り、抜歯と言われ困惑。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 神経を抜き被せ物をしていた歯に亀裂が入り、抜歯と言われ困惑。 カテゴリ 抜歯
相談者 みしお様 年齢 24歳 性別 女性
下の奥から2番目の奥歯で神経を以前に抜いて、中心にだけ保険適応の被せ物をしてました。
その歯が痛み、歯茎にニキビのようなものができたりして、通っていた歯医者を受診しました。
歯茎が腫れているから薬を飲めば治りますと抗生物質を処方され、数日後その歯がいきなり欠けてしまいもう一度受診しました。
被せ物を取ってみないとわからないとまた次の予約でとのことで、また数日後にいざ被せ物を外してみたら亀裂が入っているから抜歯しないといけないです、と急に言われました。
神経を抜いてしまっている歯でもろくなっていたのはわかりますが、まだ自分も20代前半でいきなり抜歯と言われ、入れ歯かブリッジインプラントの話をされ、正直戸惑っています。
まずこの抜歯までの診察で原因だったり、抜歯を防ぐことはできなかったのでしょうか?
今後の治療も不安でご意見を頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯が割れてしまったんですね。
真ん中だけを詰めてそれで神経の処置を終了するということは、そういうリスクを内在してしまいます。
当初歯茎に腫れができたという時点でおそらくは歯にひびが入って、その時点で手遅れになっていたものと思われます。
今となっては神経を取った時点で被せ物をしておけばよかったということですが、そうなるとその時点で大きな銀歯被せ物に、ということになったと思います。
歯がどれくらい持つのかというのは誰にもわかりませんから、その時点での判断では見た目などを考えてそれが正解だったと思いますが、結果的にはそれが裏目に出たという形です。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
最近歯が割れることは、かなりの頻度で目にします。
特にスマホなど日常的な食いしばりが多く、それによる亀裂も関係しているような気がします。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
神経の処置をどんなにしっかりしても、神経をとった歯自体が脆くなっていることはどうしようもありません。
結果的に今回歯茎が腫れた原因は、根にヒビが入ったからですので、最初の段階でを外してみても同じだったでしょう。

対応の仕方としていくつかありますが、手前の第二小臼歯と奥の第二大臼歯が何も治療歴のないきれいな歯ならインプラントが第一選択肢かもしれません。
しかし、治療費などの原因で選択できない場合は、取り外し式の部分入れ歯か、欠損部分の前後の歯を削ってブリッジという固定制の補綴物で対応ということになります。
その際、割れた歯の割れた根だけ抜歯して、割れていないほうの根が使えるようなら、(7)6(5)(括弧で囲った数字は土台となる歯の番号:7は第二大臼歯、6は第一大臼歯、5は第二小臼歯)ではなく(6)6(5)か(7)6(6)でできないか先生に相談してみてください。
できるだけ狭い範囲での補綴方法です。
勿論、半分残して抜いた根の部分の取外しの義歯も可能でしょう。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する