メール相談:神経の麻酔が効かず治療が激痛で不安。このようなことはある? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 神経の麻酔が効かず治療が激痛で不安。このようなことはある? カテゴリ 根(神経)の治療
相談者 m様 年齢 42歳 性別 女性
はじめまして。
詰め物の奥でできた虫歯で痛みを感じ、歯科医院を受診し、レントゲン撮影の結果ギリギリ神経が残せるか残せないかの状態でした。
残せるようであれば残したほうが良いですが、もし神経に達していれば神経を抜かなければいけないとのことで、ひとまず治療していただきました。
麻酔の後に虫歯部分を削っていくうちやはり神経に達しているということで、最終的には神経を抜くことになったのですが、その際の神経の麻酔?がどうやっても効かずに思わず体が動いてしまう程の激痛でした。
違う歯科医院ですが、今までも神経を抜く治療を行ったことはあったのですが、ここまで痛いのは初めてで、このままこの医院に通うのが不安になってきました。
状況によってはこのような状態になることはありますでしょうか?
また、いろいろ調べていると削らない治療や神経を残す治療などを推している歯科医院もあると思うのですが、保険外の場合の治療費以外にデメリットはあるのでしょうか?
長くなり申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯の神経を取ったんですね。
麻酔は万能ではありません。
特に奥の方の歯の場合には硬い骨を浸透して初めて効果が出るので聞きにくいこともあります。
また歯髄に近い%5虫歯があったということで炎症度合いが強い場合があります。
その場合
麻酔が効きにくいこともあります。
これは歯科医院の腕の差ではなくてその歯の状態によって変わってくるものです。

保険外%%の治療についてデメリットはないと思います。
その方がとても丁寧にしてもらえると思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
麻酔が効きにくいことは稀にあるかと思います。
神経を残す方法もあるかと思いますが、どこまで神経が感染しているかはわかりませんので、そのあたりの問題かと思います。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
歯髄が興奮していると麻酔薬に対して反応しにくくなる時がります。
一回の麻酔で十分に効果が出ればよいのですが、大丈夫だと思いある程度削ってから痛みを感じだした場合は局所麻酔の追加をしても効いてこない場合もあるようです。
また、神経に手を付けずにお薬で対応するいくつかの方法があるようです。
それを治療法としている医療機関もあるようですが、私はその治療法を採用していませんのでコメントはできません。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する