メール相談:噛み合わせ治療の内容に不信感を持っていた医院が閉院していた。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 噛み合わせ治療の内容に不信感を持っていた医院が閉院していた。 カテゴリ かみ合わせ
相談者 みわ様 年齢 20歳 性別 女性
顎が痛くなり噛み合わせ治療のため、歯科へ訪れました。
噛み合わせを合わせるため、歯の上に素材をくっつける必要があるとのことで、左奥のセラミックの歯を5本削られました。
治療後、体調不良になりましたが、今だけの我慢と医師などに言われ治療を続けました。
また、同時並行して、以前治療して完治しているはずの根管治療が未完であるとのことで、治療を開始しました。
噛み合わせ治療と称される治療については全て自費で納得していたのですが、根管については、以前は一般で治療しましたし、スコープなども使用していない為、保険内で治療してくださるかと思ったのですが、保険外とされた為、保険ではないですかと伺ったところ、何を言ってるんだと怒られてしまいました。
そんな時に、次は右の歯を削りますと言われ、諸々不安を覚え、どうしようか悩んでいました。

そんな折、通勤中に目眩で倒れ脳神経外科にてCTを取ることになりました。
脳神経外科の医師は、脳に異常はないが右の後頭部から首に負荷があるようだけど歯科治療してる?しているなら早く治したほうがいいよ、との診察を受け筋弛緩薬の処方を受けて帰りました。

このまま治療を続けて良いのかと不安なり、セカンドオピニオンを受けに行きました。
そこで、自費なら今はセラミックでも削らなくとも調整できる素材がでている、現在の噛み合わせが良いとは言えないし、治療方針がちょっと独特と感じる、とのことでした。
その件を踏まえて、現在治療中の歯科に相談へ行こうしたところ、閉院していました。
次の歯科を探そうと思いましたが、治療には多額のお金が必要と言われどうしようかと悩んでいますが、悩んでいるうちに、顎の位置がずれてきて、左右の顔の大きさが異なるようになってきました。
右の後頭部が腫れたり痺れます。
歯科があった市区町村に連絡したところ、閉院してしまったら保健所から指導はできないので、民事裁判になりますと言われましたが、裁判なんてやったことがないので、どうしたら良いかと悩んでいます。
アドバイスを頂ければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
いろいろお悩みがたくさんあり大変ですね。
治療がうまくいかず残念です。
TCHについては聞かれたことがありますか?
ネットで検索して対策まで行ってみてください。
私から言えることはこのくらいです。

私も裁判もしたことありませんし、訴訟や法律の専門家でもありません。
法律の専門家に意見を求めるほうがいいと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
難しいところではありますが、出来ましたら大きな病院の歯科、かみ合わせ顎関節の得意な歯科、大学病院歯科で顎関節かみ合わせに詳しい先生に診てもらうのがいいのではないでしょうか。
現時点では、今以上にかみ合わせを調整しないほうがいいと思います。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
相手方の所在がはっきりしないと何とも言えませんが、とりあえず無料の法律相談にお話をしてみては如何でしょう。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する