メール相談:笑った時に見える歯に銀歯をするのが嫌。どうしたらいい? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 笑った時に見える歯に銀歯をするのが嫌。どうしたらいい? カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 みり様 年齢 28歳 性別 女性
物心ついた時から歯医者が怖く(嘔吐反射)で高校生の時からずっと歯医者を避けてきました。
5年前にそろそろやばいと思い、保険適用で静脈鎮静で治療してくれるところを見つけて通っていましたが、予約がなかなか取れず2ヶ月に1回くらいのペースでしか通えず。
虫歯は減るどころか増えていました。
痛みが出ても、すぐに診てくれず困ったので他の保険適用で静脈で治療してくれるところを見つけて先月から通い始めました。
まず痛みの出てる歯を治療してもらい、今日土台まで入れてもらいましたが次回銀歯を詰めると言われました。
右上の6番の歯です。
保険適用で白い詰め物はないのか聞いたところ、この歯には使えないと言われました。
自費で白いのを詰めても10万くらいするし、すぐ取れる可能性があるのでお勧めできないと言われました。
ですが笑った時に少し見えるところなので銀歯は嫌だなと思ってしまいました。
前に通ってた歯医者では詰め物は白のプラスチック?かなにか取れやすいけども白いのが保険適用であるという話を先生がしていたような気がします。
どうしたらいいのでしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
何事にもメリットデメリットがあります。
銀歯は嫌ということなら白いものでとなりますが、そこでは保険外しか扱っていないということですし、逆に元の歯科医院ではなかなか予約が取れない、ということですよね。
すべてを満足するところはなかなかないと思います。
どこかで妥協点を見つけて治療してもらうようにしましょう。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
あくまで、歯の欠損状態と虫歯に対するリスクですので、一概には言えないと思います。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
下顎の第一大臼歯は条件さえ満たせば、白い被せ物もできますが上顎第一大臼歯は健康保険で白い被せ物はできません。
詰め物だと、樹脂製のものが保険適用になっていますが、割れる可能性が高いかもしれません。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する