メール相談:銀歯が取れないように穴を開けてから型どりをした。この穴は何? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 銀歯が取れないように穴を開けてから型どりをした。この穴は何? カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 もももも様 年齢 26歳 性別 女性
銀歯の型取りの際に、補強の銀色の土台に穴を開けてから型どりをされました。
この穴は銀歯が取れないように?維持するために?と言っていましたが、これはなんていう穴ですか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
維持孔、ディンプルと言って、文字通り外れにくくするためのものです。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
土台となる歯の形が、例えば短かったりして、維持が十分と思えなかったのかもしれません。
そのために被せ物が取れにくくするための目的で穴を開けて接触面を増やしたのかもしれません。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
補助的なポストかと。
問題はないと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する