メール相談:保険の入れ歯は2年以内に壊れても治せないと言われた。本当? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 保険の入れ歯は2年以内に壊れても治せないと言われた。本当? カテゴリ 治療費
相談者 まだお様 年齢 25歳 性別 男性
現在、左奥歯2本のスマイルデンチャーを作成して噛み合わせの途中なのですが、右下5番に被せていたCAD冠が破損してしまい再度同じ材質で作り直すことになりました。(27000円)

最初、現在通っている医院には保険の入れ歯は2年以内に壊れたら保険を使って治せないとの説明を受けて、45000円のメタルボンドや100000円のセラミックをオススメされました。
前にそれに騙されて高いお金を払ったのを教訓に2年以内に保険が使えないのはおかしいんじゃないかと指摘したところ、奥の方に行き相談後に仕事等が忙しく一月ほど歯医者をサボっていた時期が自分にありましてその為、自己責任となり保険が使えないとの前とは違った回答を貰いました。
ちなみに補啜管理費は払っていますし、自己責任が無ければ保険が使えると言われましたがどうなのでしょうか?
本当でしょうか?
型取りで7000円、次回装着時に20000円取られます

厚生局に電話しても解決せず、悪徳歯医者が2年以内だと無償修理になるから保険を使えないと嘘をつくのはよく聞く話しなので信用できず相談させて貰いました。
宜しくお願いします。

また、違法な場合はどこに相談又は通報すればいいか教えてください。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
厚生局に電話しても解決しない案件をネットで解決することはもっと困難だと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
問題がこじれるようであれば、医院を変えて保険で作るのもありかと思います。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
施設基準を満たした医療機関は、被せ物には装着時に補綴物維持管理料を算定することができます。
2年以内に被せ物にトラブルが起きた場合は、その医療機関は健康保険に請求することはできずに、その医療機関の責任で再製作しなければいけません。
保険で請求できないから自費ということではありません。
但し、他の医療機関での治療の場合は、健康保険で請求しても問題はありません。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する