メール相談:金属アレルギー向けに仮の入れ歯を作ることはできませんか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 金属アレルギー向けに仮の入れ歯を作ることはできませんか? カテゴリ 義歯
相談者 グリーン様 年齢 46歳 性別 女性
保険適用外の部分入れ歯を作る予定があるのですが、金属アレルギーの為、部分入れ歯が出来るまで仮の入れ歯は作れないと言われました。
去年6本抜歯して残り7本の詰め物と被せの治療があります。
6本抜歯した為に食事中も同じ箇所の歯で食べる為、不便で残存している歯にも負担が掛かり噛み合わせの影響で頭痛、首、肩こりがひどく医師に言っても歯の負担と健康被害は関係ないと言ってます。
本当に金属アレルギーの場合は部分入れ歯が出来るまで仮入れ歯は無く、歯がない状態のままなのでしょうか、ご回答宜しくお願いします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
金属アレルギーであるかないかに関係なく、残念ですが保険治療において仮の入れ歯というものは存在しません。
最終的な入れ歯を保険で作って修理、もしくは再製をしていくなど(半年は待たないといけませんが)という手段なら考えられると思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
バネなしですので、確かに厳しいかもしれません。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
グリーン 様、初めまして。
歯の欠損で、ご難儀の事と拝察申し上げます。

実際にグリーン様の口腔内や、レントゲン等を拝見致しておりませんので残った歯の位置、咬み合わせ等が不明な為、確定的な事は申し上げられませんが、条件が良ければ、部分入れ歯の仮歯は、製作可能です。
義歯を固定する針金を使用しないで、少しきつめの義歯を作ります。
ただし、あくまでも仮義歯ですので、完璧さを求める事は難しいです。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する