メール相談:インプラントの一時手術の時、糸が歯肉にめり込んだと言われた。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル インプラントの一時手術の時、糸が歯肉にめり込んだと言われた。 カテゴリ インプラント
相談者 あきら様 年齢 46歳 性別 女性
インプラントの一次手術を受け、3日前に抜糸(黒い糸で体に吸収されない糸)をしたのですが、縫った糸が歯肉にめり込んでしまっていたらしく、先生に完全にめり込んでしまって糸が見つからないけど、二次手術の時に見つかるかもね、と言われてしまいました。
もしもこの糸が見つからずに歯茎の中に残ってしまっても大丈夫でしょうか?
抜糸してからチクチクとした痛みが止まらず、悩んでおります。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
もしチクチクといった症状がその糸のせいであるとしたら、自然に排出されてくると思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
異物ですので、勝手に排出されることが考えられます。
必要以上の心配はいらないと思います。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
あきら 様、初めまして。
縫合糸の埋入がご心配の事と拝察申し上げます。

基本的に、縫合糸は生体にとりまして異物です。
生体には異物を排除する能力が備わっております。
2次手術をする前に、恐らく浮き上がって、出てくるものと思われます。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する