メール相談:顔面打撲で歯根破折した歯の今後の治療について悩んでいます。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 顔面打撲で歯根破折した歯の今後の治療について悩んでいます。 カテゴリ 根(神経)の治療
相談者 むむ様 年齢 23歳 性別 女性
こんにちは。
1ヶ月前ほどに他人の喧嘩に巻き込まれてしまい、顔面打撲をしました。
左の前歯の歯根破折(ひび)とその両サイドの歯が欠けてしまいました
欠けてしまった歯はレジンで修復、左の前歯については抜歯をしてインプラントブリッジを、と言われました。

私は、まだ20代と言うこともありまだ歯をなるべくなくしたくないという気持ちから、歯を再生できる歯科を見つけ、何度か相談に行きました。
歯の再生は可能だそうなのですが、神経が死ぬ場合、何年後かに黒ずんだりして神経を取り、被せものをしなくてはならなくなると言われました。

今のところ、神経は生きています。
先生の話を聞いていると徐々に死んでいくのを待つのみという形しかないようで、まだ生きているのにどうにもならないのと、とてもショックを受けています。

やはり外傷を受けた歯は
・神経は生き残るというのは難しいのか、努力ではどうにもならないか
・神経が死んでいくというのは、外傷があってダメージを受けた為に徐々に弱っていくという認識で合っているか

今のところ、自分の歯を生かし変色などの支障があった場合にまた治療をと思っているのですが、その場合の治療はやはり神経をとって、被せものという形が一般的なのでしょうか?

今後の事を考えると、とても不安です。
ご回答よろしくお願い致します。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
外傷で歯がかけたんですね。
残念ですが歯の神経を残そうと思って上手くいくことも、もちろんありますが、上手くいかない場合もあります。
医療では、例えば「がんの手術が上手くいきますか?」と言われても、「はい」とも「いいえ」とも言えません。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
最終的にはその通りかと思います。
ただ歯根破折した場合ですが、その周りの骨が吸収したりダメージが確認された場合は先に進む治療が必要かと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する