メール相談:虫歯を削り銀歯を被せてから、歯茎の腫れや知覚過敏の症状がある | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 虫歯を削り銀歯を被せてから、歯茎の腫れや知覚過敏の症状がある カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 T.K様 年齢 29歳 性別 男性
治療後のしみる痛みについて教えてください。

左上奥歯に虫歯があり、1ヶ月前に歯を削り、2週間前に銀歯を被せて頂きました。
その後、冷たいものを飲食した時に治療した奥歯がひどくしみたため、治療して頂いた先生に相談したところ、知覚過敏と言われました。
少し様子を見て、あまりに痛いようであれば神経を取った方が良いとのことでしたが、その際に気になることを言われました。

知覚過敏になっているのは治療した歯だが、銀歯ではない部分だそうです。
銀歯にしたばかりの箇所が熱伝導の関係でしみる話はネットにあったのですが、銀歯にしていない部分がしみる話は出でこなかったので、よくある話なのか気になっています。
この状態で様子を見ていて回復する可能性はあるのでしょうか。

また、この歯が治療後も若干腫れた感覚がありそれも気になっています。
銀歯にした違和感かと思い放置していましたが、一向に違和感が取れず、歯科衛生士さんにも少し腫れていると数日前に言われたので、気になっています。
神経が痛んでいるのでしょうか。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
銀歯をした歯が痛むんですね。
しみるというのは冷たいものがしみるんでしょうか?
しみるという症状はいわゆる歯の神経、歯髄がまだ生きているときの症状です。


> この状態で様子を見ていて回復する可能性はあるのでしょうか。

可能性だけの話だけでしたらあります。


> また、この歯が治療後も若干腫れた感覚がありそれも気になっています。
> 銀歯にした違和感かと思い放置していましたが、一向に違和感が取れず、歯科衛生士さんにも少し腫れていると数日前に言われたので、気になっています。
> 神経が痛んでいるのでしょうか。

歯茎が腫れているということであれば、歯髄が死んでしまっている可能性があります。

非常にまれな例としては一部歯髄が死んでいるけれども歯髄が生きている場所もある、ということもあります。
実際にどうなっているのかはやはり実際に診てみないことには何とも言えない部分が多いです。

今回の症状はそれだけ症状だけでは説明ができないところがあり、再度しっかりと診察をしてもらったほうがいいと思います。
船津 三四郎先生からの回答
2
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
T.K 様、初めまして。
治療後の歯のしみでご難儀の事と拝察申し上げます。

一般的に、知覚過敏の原因は過度の歯磨き、不適切な方法の歯磨き、不適切な歯ブラシなどによる
1.歯肉の退縮(歯茎が痩せる)
2.歯根露出
3.セメント質の剥離
が原因になっている事が多数です。

かかりつけ歯科院の歯科衛生士による歯磨き方法のチェック、指導を受けられる事をお勧めいたします。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する