メール相談:抜歯後、穴が埋まっているのに痛みが続く原因は何でしょうか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 抜歯後、穴が埋まっているのに痛みが続く原因は何でしょうか? カテゴリ 抜歯
相談者 なみこ様 年齢 41歳 性別 女性
歯根端切除術をしてうまくいかなかった犬歯を10月の初旬に抜歯したのですが、経過が悪いのです。
まずドライソケットになり、最近穴が少し埋まってきましたが、まだ穴があいて特に飲食の後、飲み物を飲んだ後にズキズキします。

経過が長すぎたので掻爬することを提案され了解したんですが、私は抜歯穴を掻爬していただきたかったのに、帰ってみたら歯茎のところを切って縫っておりました。
もなく、骨もできてきてるよ、少し不良肉芽があったからとっておいたよと。
私は抜歯穴を掻爬して欲しかったんですが、何のための処置だったんでしょうか?
現在穴も痛いし掻爬の痛みもあって悲惨な状態です。
穴は少しずつ埋まっていってるみたいなので経過を見るみたいですが大丈夫でしょうか?心配です。
ドライソケットになり穴が埋まっているのに痛みが続く原因は何があるのでしょうか?
まだ穴はあいてます。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
治癒がなかなか遅いようですね。
不良肉芽を取ることが掻爬なので掻爬をしていないわけではないと思いますが、実際のところどのような状況なのかはわからないためコメントできません。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
治癒が芳しくない場合、このような形にする方法があると思います。
少し経過を見てみてはどうでしょうか。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する