メール相談:歯の根元に骨の塊があると言われた。歯茎の腫れの原因は? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 歯の根元に骨の塊があると言われた。歯茎の腫れの原因は? カテゴリ その他
相談者 ツリー様 年齢 45歳 性別 女性
仕事の都合で海外に居住しております。
9月下旬に左上2番目の前歯が熱い飲み物、冷たい飲み物で急に痛み出しましたが、運悪くその日から5連休ですぐに診てもらえない状況でした。
しかし、徐々に痛みも増してきたので、休日の間の当番医に抗生物質を処方してもらい数日飲むと少し痛みは収まりました。

最初の痛みから10日後に大学病院に行きました。
レントゲンを見た医師に「神経が死んでしまっているから次に神経治療をしましょう。あと、根元の部分に歯の塊?骨の塊?のようなものが見えるので、次の治療の時にまずCTを撮って診断をはっきりさせましょう。手術をする必要があるかもしれません。」と言われました。

次の治療は25日後でした。
まずCTを撮影し、その画像を見ながら医師は「やはり骨の塊があるので神経治療をしたあと手術をしましょう。」と言いました。
その骨の塊は必ず取らなければならないものなのか聞いたところ、「取った方がいいが必ずではなく定期的に状態を観察して行ってもいい。」と言うので、手術になんとなく不安を感じていた私は状況観察でお願いすることを伝えました。
「それでは今日は神経治療を」ということで、治療が始まりました。
虫歯を除去してから医師が「この歯は神経治療するほどではないので今回はレジンを詰めて終わります。」といい、その日は虫歯を削ってレジンを詰めるだけで終わりました。

治療後、熱いもの、冷たいものにしみることはほとんどなくなりましたが、歯茎の腫れはなくならず、鼻の横を押すと鈍い痛みがあり、気のせいか痛む部分が少しずつ広がっているように思います。
(1)今残っている歯茎の腫れ(鼻の横を押すと痛い、左右で歯茎を触って比べてみても明らかに腫れている)は医師の言う「骨の塊」が原因で、これを除去する手術を受けるとすっきりと腫れが引くのでしょうか?
(2)1回目の診察でレントゲンを見ながら神経が死んでいるといったのに、実際に削ると神経治療をしなくていいということがあるのでしょうか?
(3)このまま再診をうけるべきでしょうか?他の歯医者で診てもらうべきでしょうか?安心できる日本の歯科で見てもらうべきでしょうか?(日本での長期滞在は不可能です)

このような私の悩みにお答えいただければありがたく存じます。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
海外で治療を受けるとなるといろいろと言葉の壁もあり、とても大変だと思います。
神経が死んでいるのか、それともそうではないのかはレントゲンやその他の検査をしてみないとわかりません。
死んでしまっているのであれば、また復活することはまずありません。

今回根っこの先のほうが腫れているようなので根管治療は必要だと思います。
その際神経はすでに死んでいるので神経を取るというわけではなく、すでに死んでしまった歯髄組織を綺麗に清掃するという感じになります。
腫れに関してはがたまっていることが多いです。
骨の塊ではないと思います。
ただこの辺りが骨の隆起というものもあり、実際に診ないと何とも言えないところもあります。
セメント質剥離などで神経は生きているのに腫れているということもありますし、その場合には手術でその剥離したセメント質を取らないと、治っていきません。

ほかの先生に診てもらったほうがいいのか日本のほうがいいのか、それとも今の状態で経過を見たらいいのか、など判断できるだけの情報がないので方向性が示せませんが、再度根管治療が必要ではないのかを尋ねてみてはいかがでしょう。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
> (1)今残っている歯茎の腫れ(鼻の横を押すと痛い、左右で歯茎を触って比べてみても明らかに腫れている)は医師の言う「骨の塊」が原因で、これを除去する手術を受けるとすっきりと腫れが引くのでしょうか?

おそらく根の周りの組織の、異常かと思います。
もしかするとレントゲン的には神経が死んでいる像がみえていて、実際は、一過性のものの可能性も否定できません。
少し経過を追うのも良いと思います。


> (2)1回目の診察でレントゲンを見ながら神経が死んでいるといったのに、実際に削ると神経治療をしなくていいということがあるのでしょうか?

あると思います。
診断は難しいもので、臨機応変が必要です。


> (3)このまま再診をうけるべきでしょうか?他の歯医者で診てもらうべきでしょうか?安心できる日本の歯科で見てもらうべきでしょうか?(日本での長期滞在は不可能です)

外科処置は控えて経過を見て見るのがいいと思います。
異変が出た時点で再診断でもいいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する