メール相談:インプラントの相談で今年に入り6回もCT撮影をしても大丈夫? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル インプラントの相談で今年に入り6回もCT撮影をしても大丈夫? カテゴリ インプラント
相談者 ショコラ様 年齢 61歳 性別 女性
インプラントの相談で歯科医院をいくつか訪ねたのですが、CT撮影後、難しい症例で断られたり、していただくことになった医院では、通い始めてから条件や費用等の変更で転院せざるを得なくなりました。
また、転院先でもCT撮影で詳しく調べた結果、骨の厚みが足りず骨を足したとしても難しく出来ないと言われショックを受けております。
今年1月、3月、7月は3回、9月とCT撮影を計6回受けています。
被爆が心配でなりません。
毎度、喉の具合が悪くなったり頭が痛くなったりします。
これほど何度もCTを受けて大丈夫なのでしょうか?
率直な意見をお聞かせいただきたくお願い申し上げます。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯科用のコーンビームCTと呼ばれるものはその被ばく量は医科用のCTと比較すると10分の1くらいなので、簡単にいうと10回くらい撮ったとしても問題ないレベルだといえます。
(計算上ではもっと大丈夫です。)
ただ全く大丈夫かと言われるとその保証は誰にもできません。
将来的な被爆の影響というものを誰にも図ることができないからです。
あくまでそのデメリットを上回るメリットがあるということでCTを撮影します。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
歯科用CTですが、医科と比べると少ないはずです。
ただあくまでレントゲンですので、不必要な被曝は避けたほうがいいと思います。
他を受診する際に、そのレントゲンを他の歯科医院に持ち込めるかどうか一度聞かれたほうがいいと思います。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
ショコラ 様、初めまして。
レントゲンの被ばく量が気になる事と拝察申し上げます。

確かに、9か月で歯科用CT撮影6回は、多めです。
歯科用CTの被ばく量は、医科用のCTに比較致しますと数十分の1ですので、被ばく線量としては、問題は有りません。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する