メール相談:哺乳瓶を使用することで歯並びや出っ歯への影響はある? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 哺乳瓶を使用することで歯並びや出っ歯への影響はある? カテゴリ 小児歯科
相談者 かじか様 年齢 26歳 性別 女性
1歳11カ月の子供が赤ちゃん返りをして飲み物を哺乳瓶で飲むようになりました。
哺乳瓶を使用することで歯並び、出っ歯への影響はありますか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
何らかの影響があるとは思いますが、その影響が悪いほうにばかり出るかというとそういうわけでもありません。
もぐもぐさせる筋肉を使うわけで、それはそれでいいかもしれません。
ですからそのことについてはあまり心配しすぎないように、なぜ赤ちゃん返りをしたのか、そのことを考えたほうがいいと思います。
(かといってそのこともあまり突き詰めて考えるとしんどくなるので、おおらかに見守るということも大切だと思います。)
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
使用期間にもよると思います。
長期間でなければ、問題ではないと思いますか、できれば、定期的にかかりつけで診てもらうのがいいと思います。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
かじか 様、初めまして。
お子様の哺乳瓶の使用がご心配の事と拝察申し上げます。

問題点は2点あります。

1.哺乳瓶使用による歯列の変形
開咬(かいこう)という上下の前歯が離れてしまう歯列不正になり易くなります。
遅くとも3歳までには停止したいところです。

2.哺乳瓶むし歯
哺乳瓶で乳酸飲料、炭酸飲料、スポーツドリンク等を飲み続けますと、前歯に特徴的なむし歯が多発します。
出来れば中身は日本茶が望ましいです。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する