メール相談:奥歯を抜歯してから歯茎に鈍い痛みが続いていて今後の治療が不安 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 奥歯を抜歯してから歯茎に鈍い痛みが続いていて今後の治療が不安 カテゴリ 抜歯
相談者 ティンク様 年齢 59歳 性別 女性
お世話になります。
神経の無い左下奥歯に痛みがあり、被せ物を取ると歯にヒビが入ってしまっており、痛みは歯茎の炎症とのこと。
抜歯インプラントの治療となりました。
10日前に抜歯したものの、歯茎の痛み(疼痛)が続き、抜歯後5日目に診察してもらったところ、抜歯後の傷口は問題ないものの、多分歯茎に多数の傷が付いている可能性を言われ、鎮痛剤と消毒うがい薬を処方されました。
今は鎮痛剤を飲むほどではないものの、常に歯茎に鈍い痛みがあり、不快です。
抜歯後の歯茎の傷の痛みはこんなに長く続くものなのか、何か他の病気にかかっている可能性はないでしょうか…。
抜歯だけでここまで痛みが続くのであれば、この後のインプラント治療が不安です。

どうぞよろしくお願いします。
酒井 信先生からの回答
1
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
徐々に痛みが軽減してきているようですので心配ないでしょう。

抜歯に際しても骨へのダメージとインプラントでのダメージは違いますので、痛みがとれてしまえばインプラントも問題ないと思います。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
ドライソケット骨髄炎などの可能性もあります。
もともと歯が割れており、歯の周囲に炎症があり、細菌感染にさらされていると、硬化性の骨炎になり、抜歯後にその治癒が遅れ、痛みが長引くことがあります。
しっかりと骨が治ればインプラントにすることには何の問題もありません。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
治りが良くないか遅れているとも考えられますので、あと1〜2週間、経過を追ってみましょう。
船津 三四郎先生からの回答
4
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
抜歯後の疼痛でご難儀の事と拝察申し上げます。

一般的に抜歯後の炎症や、治癒機転が送れる要因には以下の様な原因が有る場合があります。

1.抜歯前に歯根周囲に化膿性の炎症が存在している場合
2.抜歯自体の手術侵襲による反応性の炎症
3.抜歯後感染症
4.不良肉芽の存在
5.顎骨骨髄炎
6.免疫力の低下、糖尿病、腎臓病
7.骨粗鬆症のお薬(ビスフォスフォネート製剤)を服用者

等が有ります。

通常の抜歯でも、完全に症状が消失する為には、2,3週間程かかる場合も有ります。

お大事にどうぞ。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する