メール相談:パニック障害で麻酔で気分が悪くなり、治療を断られてしまいます | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル パニック障害で麻酔で気分が悪くなり、治療を断られてしまいます カテゴリ その他
相談者 わか様 年齢 42歳 性別 女性
はじめまして。
パニック障害を持つ者です。
リドカインという麻酔で気分が悪くなります。
近くの歯科病院に断られ続け、大学病院を三ヶ所受診しました。
しかしどの先生方も治療途中で発作が出るとキレたり、自分の時に予約をしないでくださいと言われました。
リドカイン入りの麻酔を使うと気分が悪くなるので他のもので代用を依頼しても、うちはこれしか使いませんから!他をあたってください。気にし過ぎでは?神経質過ぎですね、など言われ、歯科がますます大嫌いになり、恐怖感しかないです。

高い検査代だけ払い、紹介状で歯科病院を周る日々に疲れました。
悔しいです。
どうしたら良いお医者様に巡り合えますか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
私も答えは持っていません。
地道に探すしかないと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
本来であれば、歯科大学病院麻酔科などとタイアップできるリラックス外来を持つところがあればいいのですが。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
わか 様、初めまして。
パニック障害で歯科治療が恐怖の事と拝察申し上げます。

大学病院では何科を受診されたのでしょうか?
むし歯や、歯周病を治療する保存科や、ブリッジ義歯を作る補綴科単独では治療が難しいと思われます。
麻酔科を中心とした複数科の連携による治療が必要と思われます。

笑気麻酔、セデーション(静脈内鎮静法)、全身麻酔等の方法が有ります。
歯科麻酔科で1度ご相談される事をお勧めいたします。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する