メール相談:再根管治療を続けていますがフィステルがなくなりません。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 再根管治療を続けていますがフィステルがなくなりません。 カテゴリ 根(神経)の治療
相談者 のぞみ様 年齢 38歳 性別 女性
昨年末より右上1、2番の再根管治療をしています。
20年以上前に顔から転び折った歯です。
痛みなどは全くありませんが、最近被せてる歯と歯茎の間に隙間が目立ってきた事を定期検診の際、相談。
レントゲンを撮ったら両方の根の先にの影があり、近いうちに痛みが出るかもしれない事。
見た目も気になるなら、と再根管治療をする事になりました。

私は昔神経を抜いた歯が突然激痛になり根管治療をやったことが何回かあります。
今までは最初は激痛でしたが治療が始まると全てスムーズに進み終わったのですが、今回は前歯の治療が全く終わりません。
リーマーを使い掃除?をし、薬を詰め仮歯をつけるとすぐ痛みが出ました。
その度に被せに穴を開け圧を取ったり、抗生剤が出たりして痛みがなくなるとまた治療再開。
やっと充填したのが5月ですが、その時から痛みはないが真上の歯茎フィステルができました。
これが出てるのに治療は進められないとまたやり直し、本当に丁寧に治療をしてくれてますがフィステルは消えません。
CTも撮りましたがそんな難しい状態ではない、との話でした。
しかし掃除→消毒→薬材?の処置を続けてもフィステルがなくならない為、前回からもう一人の先生に代わりました。
前の先生とは使う薬剤、充填材が違うからそちらが私に合えばいいが、との事でした。
新しい先生はCTレントゲンを診てやはり同じ考えで根管治療を続けよう、もしそれでも消えない時は総合病院で外科的処置を、となりました。
前回CTを診ながら1ヵ所怪しい所があるからそこにギリギリまで薬を詰めましょう、と治療。
次の診察まで2週間半空くのですが、相変わらず痛みはないがフィステルがなくならない状態です。
激痛の歯の根管治療はサクサク終わっていたのに、痛くもない歯の治療が半年以上になり凹んでしまいます。
やはりフィステルがある以上足踏み状態、または外科的処置の転院となるのでしょうか?
ちょうど今日で1週間なのですが、今から新しい薬が効きフィステルがなくなる可能性はあるのでしょうか?
パニック障害の為、普段の治療もなんとか行っている感じなので大病院で外科的処置と言われると勇気が出ない状態です。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
> やはりフィステルがある以上足踏み状態、または外科的処置の転院となるのでしょうか?
> ちょうど今日で1週間なのですが、今から新しい薬が効きフィステルがなくなる可能性はあるのでしょうか?

フィステルが消えないんですね。
慢性の炎症が起き、しかも感染により持続的にが出ている様態です。
したがって足踏みもしくは次の手段に移らないといけない状況だと思います。
もちろん新しい薬が効く可能性はあります。
が、その可能性は低いかもしれません。

根管治療をやり直しても同じ状況ではありません。
元の状態よりは状況は悪いところからの治療の開始になるからです。
治療が成功する確率はどんどん下がっていきます。
根管治療というのはそういうものなんです。
治療を行えば必ず治るというわけではありません。
根尖の先に細菌の集団、バイオフィルムができてしまえばいくら根管治療を行おうが、それを除去することは困難です。
根尖の破壊というものもありますし、歯根破折なら状況はもっと悪いかもしれません。
根管内の消毒でなんとかなるのであれば、すでに何とかなっていると考えるほうが自然です。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
外傷の既往がある歯ですので、CTなどに見えないものがあるとも考えられます。
症状が改善されない場合、外科処置も一考かと思います。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
のぞみ 様、初めまして。
フィステルが中々消失しない事にご不安の事と拝察申し上げます。

フィステルが消失しない要因には以下の様な場合が有ります。
1.難治性の感染根管
2.歯根破折の疑い
3.根管側枝
4.副根管の存在
等が有ります。

お近くに歯内療法専門医がおられましたら、1度診て頂くのも選択肢の1つです。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する