メール相談:左下7番を抜歯した後、インプラントかそのまま放置か悩む。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 左下7番を抜歯した後、インプラントかそのまま放置か悩む。 カテゴリ 抜歯
相談者 momocat様 年齢 47歳 性別 女性
初めまして。よろしくお願い致します。
20年ほど前に大きな虫歯を治療して以来、詰め物で使っていた歯(左下7番の歯。その奥の親知らずは10年以上前に抜歯済み)なのですが、先日歯の上半分ぐらいがごと外れてしまいました。
かかりつけの歯科医院でレントゲンを撮ったところ、歯茎の下の歯根もひびが入っていました。

今後の治療としては、
1.抜歯後 そのまま
2.抜歯後 義歯
3.抜歯後 インプラント(専門医へ紹介状での対応)
4.ダメ元であまりお勧めではないが当座、抜歯せずもう一度ひび割れた歯根詰め物をして2〜3年使う

と4つの選択肢を提示されました。

部分義歯は作っても結局使わない人も多いそうですし、まだ40代ですので1本とは言え、入れ歯には抵抗があります。
そうなると、抜歯後そのままかインプラントの2択になりますが、インプラントは高額なうえに治療期間が長く、その後の使用感、メンテナンス等に不安があり、抜歯後そのままでもいいのかなと思う反面、例え奥歯でも歯が一本ないというのはどうなんだろう?という不安もあります。

インプラント専門医院のHPをいくつも見ましたが、インプラントを良しとする内容ばかりで(当たり前ですが)、高額な費用面以外のデメリットは見当たりませんでした。

抜歯後何も入れない選択の場合、咬合している上の歯が伸びる事は歯科医師から説明を受けましたが、どのぐらいの期間でどの程度伸びるのかは人によるので何とも言えないとの事でした。
そのままの人も多いですよ、とは仰っていたのですがそれが保険適用なら入れるのか?それともインプラントを入れるほどはないと判断されたのか、全く分かりません。

例えば、上の歯が伸びてきて不具合が生じてから、再度インプラントを検討するという事も可能なのでしょうか?
手術に対する体力的な事も含めて、インプラントにするなら今なのか…。
考えれば考えるほど最善の選択が分からなくなってしまいました。

最終的には自分で判断しなければならないとは思うのですが、広く専門家のご意見を伺いたくご相談させて頂きました。
よろしくお願い致します。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
とても難しい選択肢ですね。


> 例えば、上の歯が伸びてきて不具合が生じてから、再度インプラントを検討するという事も可能なのでしょうか?

もちろん可能です。
ただし上の歯を削るなり神経を取って被せるなりという治療が必要になることが考えられます。


> 手術に対する体力的な事も含めて、どうせインプラントにするなら今なのか…。
> 考えれば考えるほど最善の選択が分からなくなってしまいました。

最善の処置というものはありません。
選択した治療が最善です。
短縮歯列という考えもあります。
もっと欠損が多く全顎的な補綴をしないといけない時に、最初から7番の歯をインプラントにはせず6番までで十分噛めるからそれでよい、という考え方です。
そう考えるとわざわざ磨きにくい7番にインプラントを入れることも必要ないでしょう。
(ただこれも個人個人の口の大きさ、あごの大きさ、上下の歯の関係によりけりで必ずというわけではありません。)

7番を抜いた時点でとても噛みにくい、あったほうがいいと感じるならインプラントを検討したほうがいいかもしれませんし、そうでないなら噛むことにそれほど支障はないということだと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
抜いた反対の歯が伸びてきた場合、圧下して元に戻すことも可能かとは思います。
できれば、治療がいいとは思いますが諸事情で先に延ばすことも一考かと思います。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
上下の噛み合わせがどうなっているかが最も重要だと思います。
人によって最後方の歯の噛み合わせが、前後的に違いがあります。
下の歯(7番)が抜けても、上の最後臼歯が下の6番と咬んでいるようなら敢えてインプラントをしなくともよいかもしれません。
全く咬まなくなってしまった場合は、金銭的な負担は大きいですがインプラントをお勧めいたします。
船津 三四郎先生からの回答
4
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
momocat 様、初めまして。
左下7番の治療方法を巡ってお迷いの事と拝察申し上げます。

同様のケースを日常的によく経験致します。
その選択肢は、momocat 様の担当医とほぼ同様です。
抜歯後放置しますと、対合歯(上の歯)が挺出する事は、まさにそのとおりです。
挺出後にインプラント義歯を入れる場合、挺出量が多いと対合歯(上の歯)を削らなければ、ならない場合が多々有ります。

初期費用がかかりますが、私の経験では、インプラントが総合的に一番予後が良い様です。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する