メール相談:セラミッククラウンの値段とオールセラミックとの違いを教えて。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル セラミッククラウンの値段とオールセラミックとの違いを教えて。 カテゴリ セラミック
相談者 りんご様 年齢 32歳 性別 女性
この度、昔治療した銀歯から、セラミックにした方が段ができてるし歯にも良いとの事で、治療する事になりました。
ただ、こんなにも値段するのか疑問で。
仮歯 5000円
ファイバーコア 15000円
形成印咬合シュミレーション 10000円
セラミッククラウン 100000円

セラミッククラウンというのがネットで調べてもよくわかりません。
オールセラミックセラミッククラウンの違いはありますか?
値段と違いについて教示願います。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
セラミックというのは金属類を粉にして焼結したものを指します。
なのでどのような材料を使っているかで様々な特徴が出てきます。

クラウンというのは被せ物のことです。
セラミッククラウンというのはセラミックでできた被せ物という意味です。

セラミックを金属の被せの上に焼結したようなものもあります。
メタルボンドというものです。

オールセラミックは金属を使わずにセラミックのみで作っているということになります。
ただその内容も作成方法や材料によってたくさん種類があり、どの歯科医院でも同じというわけではありません。

費用については少し高めかもしれませんが都会ということを考えると、まあ普通かなというところです。
後は内容次第ということになります。

値段については、車の値段、などと同じで100万円の軽もあれば2,3千万円の車もあります。
値段は妥当なんですか?と車屋さんに尋ねても意味がないですよね。
一見ほかの歯科医院よりも高いような設定だけど、とても丁寧でしっかりと長く持つものを提供しているとしたらそれはそれで妥当でしょうし、そのあたりを他人の歯科医師には判断ができないところでもあります。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
セラミックですが、陶材、お茶碗を大まかにイメージするのがいいと思います。
陶材は盛り上げて焼くことで物になります。
ジルコニアもそうですが、これは塊を削り形にして焼くことで強度を出します。
また、硬質レジンの塊もありますが、完全に焼き上げ削り出し形にします。

あとは金属に陶材などを焼き付ける方法もあります。

オールセラミックは金属を使わずに形を作るもの。
セラミッククラウンは、面に見える部分がセラミックで、全てがセラミックでできているもの、あるいは金属の上にセラミックを焼き付けたものも考えられます。
値段は自費ですので、各医院で違います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する