メール相談:親知らず抜歯後、矯正ワイヤーをつけたら他の歯が痛くなった。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 親知らず抜歯後、矯正ワイヤーをつけたら他の歯が痛くなった。 カテゴリ 矯正
相談者 マカロン様 年齢 37歳 性別 女性
約2ヶ月前、歯列矯正に先立って、親知らず全身麻酔で一気に4本抜歯しました。
手術から1週間程経った頃、左下がドライソケットになり、1ヶ月半程、抜歯痕下の深い部分をはじめその近辺の歯や顎に痛みが続きました。
唾を飲む度に歯の根や神経が喉の動きに伴って引っ張られるような違和感を伴う痛みでした。
その間、抗生物質を約5週間飲み続け、やっと7割程痛みが落ち着いて来たところで、数日前に矯正器具が付きました。
すると、これまでは左下が抜歯痕下から6番辺りまで全体的に痛みがあったものが、6番だけの単独的な痛みに変わり戸惑っています。
6番が左下ワイヤーの基点の歯ですが、矯正器具を付けたために痛みが局部的に集中したのか、もしくは抜歯後の経過が遅く悪いために何か症状が出たのか分かりません。
6番の痛みは、喉の動きにあわせて違和感を伴う痛みです。
6番を横から指で触ると大丈夫ですが、指で上から押さえたり、上の歯と噛み合わせたりすると神経からと思われる痛みが生じます。
上からかかる力に過敏になっているようです。
歯茎は内側も外側も強く押しても痛くありません。
冷たさには少しだけ反応しますが痛みはほとんど感じません。
抜歯手術を担当した口腔外科の先生のところへ行き、レントゲンを撮って診てもらったところ、「回復は順調で全く問題ない、矯正器具で圧迫されて痛いのだろう。矯正歯科に行ってワイヤーを緩めてもらいなさい」とのことでした。
矯正の先生に状況を説明し、同じレントゲン写真を持ち込んで診てもらったところ、ワイヤーは緩めなかったものの、「確かに、抜歯痕は順調に回復してきている。通常、矯正器具で全体の歯が痛くなることはあるが、貴方のケースのように一本だけ特別に痛みが生じるというのは普通ではない。私の専門ではないからこれ以上は分からない」と別の歯科医を紹介されました。
そこへ行って診てもらったところ、色々テストをした結果、結局理由が分からず経過観察となりました。
これは一体何が原因で痛みが生じているのかどなたか可能性だけでもご教示いただける方はいらっしゃるでしょうか。
痛みが続き、敏感になっているので非常に辛いです。
ちなみに、その6番に被せ物はありますが、今まで何らかの兆候や症状、痛みや違和感が出たことはありません。
渡辺 英弥先生からの回答
1
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
おそらくですが、矯正器具がついて少し噛み合わせが変わったためと考えるのが妥当かと思います。
通常は1週間程度で収まってきますが、矯正をするということですので、歯に外傷性の咬合がかかっているとも考えられます。
当たりすぎているところをほんの少し調整してもらうのもいいかもしれません。
船津 三四郎先生からの回答
2
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
マカロン 様、初めまして。
左下6番の疼痛でご不安の事と拝察申し上げます。

実際にマカロン 様の口腔内や、レントゲン等を拝見致しておりませんので、確定的な事は申し上げられませんが、可能性として、

1.6番の生え方によっては、マルチブラケット装置装着による3次元的な矯正力が、6番に一時的に過大にかかる場合が有ります。
通常は時間の経過とともに減少していきます。

2.智歯抜歯後、7番、6番にごく僅かな移動が生じ、咬み合わせが微妙に変化して、咬合痛を惹起する場合が有ります。
通常は自然に減少していきます。
河原 雅朗先生からの回答
3
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
3人の先生が見てもわからないという状況なんですね。
一番考えられるのはやはり矯正のためだということです。
そのうえで少し歯が動いてその歯に噛む力が余計に加わって痛い、というのが考えられることです。
それ以上のことになるとさすがにわかりません。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する