メール相談:2つの歯科医院で診断結果が違う。どちらが正しいのでしょうか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 2つの歯科医院で診断結果が違う。どちらが正しいのでしょうか? カテゴリ 根(神経)の治療
相談者 ミルクティー様 年齢 36歳 性別 女性
前の歯科で、歯全体のレントゲンを撮った時は「の治療で対処できる」と言われたんですが、転院した歯科では、部分レントゲンを撮り「歯の根が割れているから、治療しても意味がない」と言われました。
どちらが正しいのでしょうか?
全体のレントゲンでわからないことも、部分レントゲンで見ればわかるということもあるのでしょうか?
どちらの先生が合っているのかわからず、困ってます。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
レントゲンでの質問ですね。
まず全体のレントゲンのことをパノラマレントゲン、小さなものをデンタルレントゲンといいます。
レントゲンは省略することが多く単にパノラマとかデンタルといいます。)

> どちらが正しいのでしょうか?
> 全体のレントゲンでわからないことも、部分レントゲンで見ればわかるということもあるのでしょうか?

部分レントゲン(デンタル)のほうが正確です。
口腔内全体をしっかりと見るためにはデンタル10枚法とか14枚法というようにたくさん撮らなければいけませんが、パノラマだと大体の様子を一回で撮れるのでよく使われます。
ただパノラマは断層撮影法の一種であり、少々ボケる感じでしか映りません。
そうなるとやはりデンタルのほうが破折などの細かいところは断然見えるので、デンタル破折がはっきりと映っていればその方が正確で間違いないということになります。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
後の先生の診断に従うのがいいのではないでしょうか。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する