メール相談:神経治療後、銀歯を被せた翌日から歯が当たると激痛があります。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 神経治療後、銀歯を被せた翌日から歯が当たると激痛があります。 カテゴリ 根(神経)の治療
相談者 30代男性様 年齢 31歳 性別 男性
はじめまして。
一週間前くらいに右の最奥、下の歯の治療が終わりました。
神経を抜く治療だったのですが、被せ物をする際に歯茎が腫れており最終的にレーザー歯茎切開し、なんとか銀歯をつけてもらいました。
しかしいざ終わって銀歯を被せたら次の日から噛み合わせが悪く浮いていて噛めない、歯が当たると涙が出るほどの激痛が出るようになりました。
仕事で平日は歯医者に行けず、本日一週間ぶりに行けたので症状を伝えたら高さを合わせる、と少し削り、なんとか噛める高さにしてもらいましたが、それでもまだ噛むと少々痛みがあります。
それも困っているのですが、何より噛んでいない時もずっと歯〜歯茎?下顎?周辺が痛く、処方されたロキソニンを飲み患部に冷えピタや冷湿布を貼っていますが全く痛みがとれません。
また、息を吸い込んだ時や唾を飲み込む時にも痛みが強くなる傾向があります。
このような症状は、治療後の腫れ等によるものなのでしょうか。
そうなのであれば、何日か耐えれば治まるものなのでしょうか。
明日はかかりつけの歯医者が休日であり、次に歯医者に行けるのが来月の第一土曜日になってしまうため、それまでずっとこの激痛が続くのかとても不安です。
まとまりのない文章になってしまいましたが、何かアドバイスをいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
神経を取っている歯で息をしたらしみるということは普通はあり得ません。
手前の歯がもしかしたら問題なのかもしれませんし、それ以外が問題かもしれません。
普通は神経を取って処置をすれば痛みがなくなるはずですから、そうでないということは通常の状態とは違うのだと思います。
通常ではない場合には何日で収まるという一般論は通用しません。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
炎症が考えられると思いますので、まずは、抗生物質などの投薬が必要かと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する