メール相談:根の治療を続けている歯の歯茎を切開したが痛みと腫れが増します | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 根の治療を続けている歯の歯茎を切開したが痛みと腫れが増します カテゴリ 根(神経)の治療
相談者 りんご8751様 年齢 32歳 性別 女性
一週間前に右下の6番の歯が噛むと痛み、何もしなくても痛むようになり、歯科で治療しました。
以前から何度か根っこの治療をしている歯です。
今回は痛みが酷く、被せ物を外し、消毒をし、仮の蓋をしてもらいました。
内側の歯茎が腫れていたので切開をしてを抜いてもらいました。
抗生物質と痛み止めをもらい飲み切りました。
噛んでも痛みは感じなくなりましたが、切開をしたからなのか右下の舌の付け根あたりの痛みがまだ続いており、右顎も触ると痛いです。
食事をすると痛みが増します。
時間が経てば痛みはなくなりますか?
市販の痛み止めで様子を見てもいいでしょうか?
次の受診までもう少し時間があります。
急患扱いだと待ち時間も長くつい我慢してしまいます。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
大丈夫かどうかは誰にもわかりません。
すでに根っこの治療を何度もしているようですし、切開消毒して、もう一度何とか根管治療で被せるところまで行ける確率は、最初に比べてどんどん低くはなっていると思います。
痛みが止まらない、腫れが引かないとなると抜歯の選択肢のほうがいい可能性もあります。
(いきなり抜歯をしたくないので何とか消毒や根管治療などを行って、治ることにかける治療をまずは行っていると考えてもらうといいと思います。)
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
できれば受診された方がいいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する