メール相談:矯正治療のために抜いた歯を別の部位へ移植することはできる? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 矯正治療のために抜いた歯を別の部位へ移植することはできる? カテゴリ 抜歯
相談者 kao様 年齢 36歳 性別 女性
こんにちは、歯の矯正と移植について伺いたいです。
下の歯5番の根が割れていて抜くことになっているのですが、他にも抜歯した歯があるのですがそこが矯正で埋められるようなので矯正を考えています。
そうなると右上の5番を抜くことになる可能性が高いのですが、その抜いた5番を矯正、根が割れて抜くことになる左下5番へ移植は可能でしょうか?
保険ではできないことはわかるのですが保険外でされている、又は物理的には可能な治療でしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
総合的に判断しないと何とも言えません。
矯正で歯並びを治すということは上の歯を抜いて矯正すれば、上の歯列が狭くなることを意味します。
ということは下の歯もそれに合わせていかないと咬み合わせがうまくいかないということになります。
上の歯は上の歯、下の歯は下の歯というような感じで矯正をすることは出来ないからです。
また移植についてですが、小さな歯を大きな抜歯窩に入れることは可能ですが、その逆は物理的に不可能です。
そういうことも考えていかないと、出来る、出来ないの判断はできません。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
理論的には可能ですが、根の形態、歯冠の形の問題など、クリアしなければいけない問題がたくさんあります。
根の形態、歯冠の大きさなどで制約される要素はありますが、理論的には可能です。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
移植床が問題無ければ、可能かと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する