メール相談:クラウンを被せている歯が割れて抜歯と言われました。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル クラウンを被せている歯が割れて抜歯と言われました。 カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 くまにゃん様 年齢 63歳 性別 女性
10年以上前に、根管治療をした左下7番の歯についてお伺いします。
殆ど歯が無くなりクラウンが全面被っているその歯はが出ることもなく、特に痛みもなく経過していましたが、9月始めくらいに舌で触るとクラウンの下側に金属の様な物を感じました。

昨日、たまたま衛生士による歯の点検の日でした。
その歯を指して「何かが詰まっています」ということで、器具で触られてる時に器具が抜けなくなり、抜こうとするとかなりの痛みがありました。
無事抜けましたが、少しして先生が診に来られて「歯が割れてますので抜歯ですね」と言われました。
割れた痛みの記憶がありません。
あるとするなら、その時に器具が抜けなくなった時に痛かったくらいです。

先生は、クラウンの下側に見えてるのは歯です、と言っていました。
なぜ突然クラウンの下側に出てきたのかというと、恐らくは歯が割れたので歯茎が下がったのではないか?と仰いました。
衛生士による点検によって歯が割れたのではないか?という疑いもありますが、如何なものでしょうか?
それとも、やはりクラウンの下側に歯が出てきた時点で割れていたと解釈するのが妥当でしょうか?

それから、すぐに抜歯をしていただけると思ってましたが、先生の予約の日程都合上、10日後です。
もし仮に9月始めくらいの時点で割れていたのなら、かなり放置していることになります。
そんなに放置していたのに10日後の抜歯でも問題ないのでしょうか?

以上2点、お忙しいとは存じますが、どうか宜しくご回答の程お願い申し上げます。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯が割れたと言われたんですね。

まず器具が入って割れたかも、ということですが、それ以前から歯の際のところに何かが触れていたということから考えると、すでに被せの中のほうで歯の崩壊が起きており、それが出てきた(割れたと言い換えてもいいと思いますが)と考えるのが妥当です。
そして器具が取れないくらい入るという時点でその歯の根っこの部分にそういう隙間があるということですから、衛生士のせいで、ということは全く考えられないということになります。
(割れていない歯だったら器具が入るわけないですから。)

おそらくそういう状態になって、すでにだいぶたっているものと思われます。
(歯が移動してくることを考えると数か月から数年単位。)
だとしたら抜歯まで10日あったとしても問題はないでしょう。
船津 三四郎先生からの回答
2
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
くまにゃん 様、初めまして。
左下7番の破折でご不安の事と拝察申し上げます。

根管治療後の歯が10年以上経過して破折を起こす事は時にあります。
特に殆ど歯が無くなっている歯の場合は、起きやすい傾向に有ります。

一般的に、破折の自覚症状が無く破折に至る場合が多いです。
破折片が舌で触知されるようになり、初めて破折に気が付く事が多いです。
10日後の抜歯でも特に問題は有りません。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
奥の歯ですので、歯が割れる確率または歯に亀裂等が入ることは非常に高いと思います。
初期の症状的には、無症状であることも多々ありますので、レントゲンを撮影してもらい、見せてもらうといいでしょう。
おそらく、黒い影などが確認できるはずです。
酒井 信先生からの回答
4
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
状況をから考えると、やはり根の破折が可能性が高いようです。

破折した部分が遊離して少し移動したのではないかと思われます。
そこに隙間ができて器具も入ったのではないでしょうか。
根が破折しても自覚が無いケースもありレントゲンで初めて気が付くこともあります。

今から10日くらいの放置は大丈夫かと思いますが、刺激したことが引き金になり急性化した時は診て頂いてください。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する