メール相談:歯周病が進行し、抜歯してブリッジにしましょうと言われました。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 歯周病が進行し、抜歯してブリッジにしましょうと言われました。 カテゴリ 歯周病
相談者 なっち様 年齢 46歳 性別 女性
今年の4月から歯医者に通い、全部の歯の治療がやっと終わったと一安心していたら、治療が終わったはずの歯に激痛が。

診てもらったら、7月に治療した時は大丈夫だったけど、今は歯周病が進んでいるから下の歯を1本抜いてブリッジにしましょうということになりました。
レントゲンを撮り7月と見比べると確かに7月とは違い、歯の根本(歯茎の部分)がダメになってるみたいで、噛み合わせがおかしかったねーと、上の歯を削って調整されました。
でも、7月に治療して噛み合わせを調整したのはこの歯科医師です。
噛み合わせがおかしかったせいで歯周病が進行して抜く事になったのなら、この歯科医師は信用出来るのか不安になってきました。

抜いてブリッジにしましょうと言われ、治療したばかりなので保証期間中で費用はかからないそうです。
この数ヶ月でかなり治療代金がかかりましたので、このまま言われた通りの治療方法で、治療費用をおさえるか、他の歯科医院に行ってみて、他に方法がないか聞いてみるか悩んでいます。

歯周病なら抜いてブリッジしかないですか?
またこの歯科医師は信用出来ますか?

ポンタールとオラセフを処方され、痛みが和らいだら来週に抜歯予定ですが、簡単に歯を抜いていいのか心配でたまりません。
よろしくお願いします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
治療したところが悪くなったんですね。
補償期間中だからやり直しで費用はいいというところから考えると、とてもまじめでいい先生、信頼できそうな感じもします。
ダメそうな歯を何とか一生懸命残そうとしているということから考えても悪くはないと思います。

例えばダメそうな歯をさっさと抜いてブリッジにしてしまっていれば、今回のように悩まずに済んだのかもしれません。
でももしかしたら少ない確率でも持っていたという可能性はその場合ゼロになります。

いったいどっちが信頼できる先生なんでしょうか?

医療行為は非常に不確定な要素が多々あり、同じ症状で同じ処置を同じようにしても結果が同じとは限りません。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
論文的には歯周病噛み合わせに相関関係は少ないと言うものを読んだことがあります。

歯周病は細菌感染が原因です。
保存が難しい歯を残すことで両隣の歯がダメにならないようによく相談されたほうがいいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する