メール相談:奥から2番目の歯が痛み治療に行ったら親知らずを抜かれました。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 奥から2番目の歯が痛み治療に行ったら親知らずを抜かれました。 カテゴリ 抜歯
相談者 ずっこ様 年齢 48歳 性別 男性
わたくしの妻が親知らずから2個前の歯が痛く治療に行ったところ、歯を抜いた方がいいと言われ、歯を抜いたのですが、親知らずを抜かれました。
妻は中国人で日本語があまり上手では無いため、歯を抜く前に私が歯医者に電話確認しました。
その際の医者の説明は、『抜かないと、2〜3カ月後にはまた炎症し痛くなるので、抜いた方がいい』と言われ、妻に説明し、歯を抜いたのですが親知らずを抜かれました。
妻も私も、2個前の歯が抜かれると思っていたため、なぜ親知らずが抜かれたのか理解できない状況です。
というのは、妻の歯は親知らずも、2個前の歯も綺麗な歯で、歯の根元の問題とは思いますが、2個前の歯は今も時折痛い状況が続いています。
その為、抜歯後、私も妻と共に歯医者に行き説明を受けたのですが、歯医者の説明は『親知らずの根元も炎症していた為抜いた、2個前の歯は綺麗な為抜かない、噛み合いが悪い為、痛くなっている』との説明でした。
抜かないと痛くなるとの説明だったので、痛い歯を抜くものと思ってましたので、間違えたのではと疑ってしまいますが、どう思いますか?
もう一度説明を受けようと思いますが、医者には、どの様に伝えるのがいいでしょうか?
その歯医者には数名の歯医者さんがいて、妻が、別の歯医者さんに聞いたところ、何故親知らずを抜いたのか分からない、と言われています。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
間違ったかもしれないということで疑問をお持ちなんですね。
ただこのような説明をしたとかしていないとか、どの歯であったのかとかという問題は本人同士でないと、誰か第三者が聞いても全く判断のしようがありません。
なのでどう思うかと言われてもコメントはできかねます。

一つ言えることは親知らずを抜くこととその2つ手前の歯を抜くことの重要性から考えると、親知らずを抜いたとしても口腔内の健康に悪影響が出ることがほとんど考えられないという点では救いだと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
親知らずに問題があり、抜歯したのではと思います。
現在痛みがあるに問題がないとすると、不定愁訴等が原因ではないかとも思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する