メール相談:銀歯の調整中に何度も口の中に落とされて飲み込みかけました。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 銀歯の調整中に何度も口の中に落とされて飲み込みかけました。 カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 コスモ様 年齢 35歳 性別 男性
本当に良い先生に当たったと思ってます。
保険根管治療ラバーダムしてくれたり、3時間以上かけて治療してくれたりとか、とても親切で凄く良い先生なんです。

ただ奥歯の銀歯クラウンを被せる時に調整で削るのに何度も銀歯をつけたり外したりするのですが、合計4、5回は銀歯をポロっと落として飲み込みかけました。

先生も「何度も申し訳ない」と言ってくれて怒りは無いのですが、なんで何度も落とすの?と思いました。

過去に別のクリニックでも同じような事があり、それが原因で転院しました。
(その歯科医師も親切で良い先生だったんで残念です。ただ、治療中にずっと車のベンツの話しながらの治療でした。銀歯の奥歯の被せをポロっと落とし、接着し、家に帰ってから外れ、またつけてもらいました。これは良い事なんでしょうか?これもお答えお願いします。)

今の先生は良い先生だったので転院するのは惜しいです。
できれば転院したくないのですが、今回の件は転院するほどの事でしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
かぶせ物をよく落とすんですね。
かぶせ物が外れやすいということでしょうか?

普段口呼吸はしていませんか?
治療中口で呼吸をしていませんか?
喉の奥を常に閉めて鼻で呼吸できますか?
TCHはありませんか?
歯の高さが低くありませんか?
口は大きく開けられますか?

歯の高さが低いと側面となる部分が少なくなり外れやすい状態になります。
また口が大きくあかないと歯の土台を形成するときに平行に近く削ることが難しくなり、外れやすいものになります。
上記に書いたものはそういうものがあると歯科医師の原因ではなく、患者さんの条件によってぽろっと外れやすいかぶせしか出来ないだろうなということを書いています。
(なので前の歯科医院でも同じようなことが起こったのかもしれません。)
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
相性が良ければ、スタッフさんとかに、気をつけてもらえるように一度言ってみてはどうでしょうか。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
装着してすぐに取れるのはよほど条件が悪かったと思うしかありません。

出来上がった補綴物をお口の中に装着する場合は、両隣の歯との接触状態や(きつければ入りませんし、緩くし過ぎると装着後に食片が詰まりやすくなりますので慎重な調整が必要です)上下の歯との噛み合わせ、顎の運動に調和しているかどうかなど確認することがたくさんありますので、何度も入れたり出したりする必要があります。
落とさないことは大事なことですが、唾液に濡れてしまったり、奥の歯で取れにくかったりした時など指先から滑り落ちてしまうこともあるかもしれません。

開口時、喉を開いた状態にする癖のある方の場合、落ちた物を呑みこんでしまう事故も報告されています。

消化管に入った場合は1〜2日で自然に排出されますが、気道に入った場合は取って頂かなくてはなりませんので、患者さんに与える負担は大きなものになります。
極力落とさないように気を付けなければいけないことになります。

転院するしないは患者さんのお気持ちですので、第三者が言及することではないでしょう。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する