メール相談:矯正治療中、ゴムかけを2ヶ月しているが噛み合わせが深くなった | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 矯正治療中、ゴムかけを2ヶ月しているが噛み合わせが深くなった カテゴリ 矯正
相談者 いもむし様 年齢 29歳 性別 女性
初めまして。
歯並びが悪く、矯正治療を始めて14ヶ月経ちます。
現在はゴム掛けをして2ヶ月経つのですが、噛み合わせが深くなっていることが気になります。
ゴム掛けの位置は上下とも2番と3番の間で、ゴム掛けが始まってからずっとこの位置です。
下の歯が半分以上、上の歯に隠れていて、笑うと上の歯茎が見えるようになってしまいました。
これは治療経過に伴うもので、最終的には治るのでしょうか。
昨日、月1回の調整が終わったばかりですが、特に何をしたわけでもなくゴム掛けの位置も変わらずのままです。
性格上思っていてもなかなか担当医に相談できず、この場をお借りして相談させていただきました。
次回の調整では聞いてみようと思いますが、1ヶ月の間この不安と苛立ちを抱えたままにしておきたくないので、どうかよろしくお願い致します。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
矯正での見た目の相談ですね。
実は矯正では一番大切にするのは咬合の状態であり、上唇に対する歯の見え方などは最優先には考えないことがあります。
ただもちろんそういうことも考えてほしいと思っていると思うので、その点について尋ねてみることは大切だと思います。
案外、歯ばっかりを見ていてその点を見落としていることもあります。

ただ、元々がすごく上の歯のほうが成長が大きく、歯茎が見えていたという場合にはなかなか改善しないときもあります。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
噛み合わせを、浅くする方法がワイヤーか矯正用インプラントを使ってできると思いますので一度聞かれてみてはどうでしょうか。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する