メール相談:外傷による歯への影響と治療について | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 外傷による歯への影響と治療について カテゴリ その他
相談者 hana様 年齢 37歳 性別 女性
一週間前に転倒して顔面を強打し、鼻下(顔)に1cm程度の外傷ができました。

口の中に異常は見当たらず、翌日は歯の痛みはありませんでした。しかし、3,4日たってから少しづつ歯がうずくようになりました。

うずくといっても痛い訳ではなく、コップ等が当たると神経?に違和感を感じる程度です。

気にして外傷を受けた歯をいじると、歯がうずく時間が長くなるように感じます。病院に行くつもりはありませんでしたが、放置しておいて、今後、歯が暗く変色してしまったり、悪化する事もある思い、不安になってきました。

私の様に神経に違和感を感じる場合、神経が死んでしまったりするのでしょうか?

また、病院にはいくべきでしょうか?
渡辺 英弥先生からの回答
1
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
歯の打撲、外傷です。

もしかすると、亜脱臼とか歯に亀裂が入っていたりしている可能性も考えられます。

また、ぶつけた刺激、衝撃で神経が死んでしまうことも考えられます。
まずは、かかりつけの歯科医院を受診して精密な診査を受けてください。

特に問題がなければ3週間くらい様子を見ることで症状が取れれば問題ないとは思いますが、万が一を考え定期的に神経の生死を確認してもらうといいのではないでしょうか。
高崎 真一先生からの回答
2
奈良県

高崎 真一

医療法人 有真会 たかさき歯科医院
hana 様

外傷を受けて3,4日して歯を触るとうずくような感じがするということですね。

外傷で違和感を感じる場合、必ずしも歯髄が断裂しているともいえません。歯に外力が加わり、打撲または脱臼して歯と歯槽骨をくっつけている歯根膜が外力で断裂している場合が多いです。

歯根膜はよっぽどひどい外傷を受けなければ、修復されます。但し安静にする必要があります。安静にするということは、歯がぐらぐらしている場合は隣と一時的にくっつけて歯の動揺を止めなくてはいけません。

一度、「歯科口腔外科」を標榜している歯科医院に行かれたほうが良いと思います。一般的に外傷には黄金の時間というものがあって、24時間以内にちゃんとした処置をしてもらうと治癒し易いのです。

24時間はすぎていると思いますが、早く行かれたほうが良いと思います。ドクターには受傷した時と何にぶつけたかが重要情報です。歯が変色するまでは結構時間がかかります。
河原 雅朗先生からの回答
3
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
外傷を受けた歯は、一時的に振盪と呼ばれる状態になります。

脳振盪のうしんとう、という言葉を聞いたことがあると思いますが同じ振盪です。

揺らされることによって歯の中の神経、歯髄が一時的に炎症を起こし
知覚が過敏な状態になることがあります。

この時歯の色としては、充血するのでピンク色になることがあります。
この状態で処置をすることはありませんが、この後外傷によってどのような反応が起きるのか一概には言えません。

おっしゃるようにだんだん歯髄が死んできて、黒ずんでくる場合というのもありますが、だんだん白い元の状態に戻ることもあり得ます。これは経過を見ていくしかありません。

また強打したということなので歯と歯を支える骨との間の歯根膜というところが圧迫によって障害を受けていることもあり得ます。
この場合10年くらい先に根っこが吸収されてくることも可能性としてはあり得ます。

また歯を支える歯槽骨にひびが入っていることも考えられます。

理想的には今のうちにレントゲンを撮っておいて、何らかの異常が出た時に、今のレントゲンと比較することが出来るようにしておく、というほうがよいです。

そのためには今のうちに歯科にかかっておいて、現状の記録をしておくということは大切です。

ただ、今のうちに何かするというわけではないので、何かが起こってからというのも一つの考え方です。この辺りは自己判断自己責任ということでしょう。(それほど大きく結果が変わることは少ないとは想像しますが、)
参考にしてください。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する