メール相談:インプラント同士が近く仮歯が小さい。偽物の歯だとバレバレです | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル インプラント同士が近く仮歯が小さい。偽物の歯だとバレバレです カテゴリ インプラント
相談者 のぶ様 年齢 44歳 性別 男性
お世話になっております。
今回、右下奥歯を2本をインプラントにし、本日、仮歯をつけてもらいました。
先生は噛み合わせの為と言われましたが、非常に小さな仮歯で、反対の左奥歯と大きさが全く違い、とても短い、小さい歯を付けてもらいました。
セラミックに付け替える際も同じ大きさになると思いますが、こんなにも左右で大きさ、長さが違うと、さすがに偽物の歯なのがバレバレだと思います。
インプラントを埋めた当初から、インプラント同士が近いな・・・とは思っていましたが・・・。
もう、どうしようもないと思いますが、こんな事あるのでしょうか?
船津 三四郎先生からの回答
1
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
のぶ 様、初めまして。
インプラント治療後の上部構造の大きさが気になる事と拝察申し上げます。

インプラント治療は、患者様の骨の状態(幅、深さ、等)、咬み合わせの状態、歯牙欠損部の状態に左右される事が多々あり、天然歯とは多少異なる、大きさ、形態をとらざるを得ない場合がよく有ります。
インプラント同士が近くなることも有りますし、遠くなることもあります。

上部構造につきましては、担当医によくご相談されてみて下さいね。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
あくまで仮の歯なので、なんとも言えませんが、本当のものをかぶせる際にはきちんと聞いてみましょう。
河原 雅朗先生からの回答
3
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
天然歯の直径もしくは前後径は7,8mm大きくて10mm以上あります
ではインプラントの直径はというと4mmほどが標準的な大きさになります。
理想的にインプラント天然歯のように入れようとすると6歳臼歯(6番)の歯のインプラントは2本が理想になります。
(実際に6番の歯は2根、根っこが2本あります。)
そういうところにインプラント1本で6番を作ろうとするとどうしてもやや小さめになることは、致し方ないところがあります。

インプラントと実際の歯は違います。
仮歯なので実際の歯は技工士さんがもう少し天然歯に近く作ってくれると思いますから、もう少しきれいになると思いますよ。
酒井 信先生からの回答
4
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
欠損状態を長期間放置していると、咬む相手のいない歯は伸びてきます。
そのため失った歯の部分に入れ歯やインプラント補綴をしようと思った時、そのスペースが十分に無い場合があります。
仮歯がしっかり咬んでいるとすれば、やはり、上下のスペースがもはや十分に無い状態になっているのでしょう。
高さ的に左右同じように本来の長さのものを入れようとしたら、上の歯を削って短くしてスペースを確保するしかないでしょう。
最終的なものを被せる前に先生に相談してみてください。

2本の位置が近いのは何らかの理由があるのかもしれません。
先生に伺って下さい。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する