メール相談:残っていた乳歯が脱臼してインプラントを勧められたが悩んでいる | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 残っていた乳歯が脱臼してインプラントを勧められたが悩んでいる カテゴリ インプラント
相談者 がんばるは様 年齢 55歳 性別 男性
お世話なります。
乳歯が50代になってまだ健在してましたが、先日、食事中に硬いものを噛んでそこが初めて脱臼しました。
次の日に15年ぶりぐらいに歯医者に行って診てもらったのですが、インプラントを勧められました。
先天性で隣の奥歯も乳歯のままであったり1本歯が足りないところもありまして、その脱臼してぐらついた乳歯を抜いて歯の間に2本インプラントを入れる計画を提案されました。
2本なので、金額を聞いて驚いたのですが、脱臼した歯はなんとか抜かずに定着しないものでしょうか?
いろんなサイトを拝見しますと接着剤で固定して3週間程様子を見るとかありましたが。

またこの乳歯が抜けると前歯に影響してバランスを崩して悪くなってくるとの事を告げられました。
元々隙間があってこれまで問題なく過ごしてきましたが、この乳歯が抜けたとして放っておくと問題がありそうでしょうか。
医師の説明を聞いてると教科書通りの歯並びに近づけるに越したことが無い感じに聞こえましたが、歯とか身体は個々に違うものであるので、一般論を説明されてもそうとは思いましたが、個々にあった治療法を提案して貰える先生は居ないかと思い相談しました。
ちなみに乳歯は上の歯で、その下の犬歯永久歯、でもその奥の歯は乳歯でそもそもその場所では噛めてません。
その他の歯に虫歯とか歯周病とかはないとの事で、それにしてもよくここまで乳歯が存在してたなということを逆に驚かれてました。
保険がきくブリッジの方法も説明ありましたが、その為に周りの健全な歯を削るのは良いことではないので勧めませんとの事で、それは納得できるのですが、インプラントの金額に悩みます。
またメンテナンスも必要とも聞きましたので、お金ばかりかかる気がします。
この脱臼による乳歯が抜けて食事中歯茎に当たって痛みが出るとか傷付けたりだとか問題あるのでしょうか?
その辺りも知りたく、これからどの様に歯医者と向き合って行けばいいか先生方のアドバイスが欲しいです。

現在脱臼乳歯は舌で触れたり、食事してると食べ物が当たったりして痛みますし、一旦抜いてしまっては後戻りできませんし、落ち着かない状態でいます。
酒井 信先生からの回答
1
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
本当によく残っていましたね。

年齢と共に歯肉が退縮(上顎の場合は上に上がります)し、根が短い乳歯では骨の中に存在し続けることができなくなり、折角残っていた歯も脱落するようになります。
脱臼したのであれば、固定はせずに早めに抜くしかないと思います。

抜いたまま放置することは、説明を受けたと思いますが、後方にある歯の近心移動、それにる歯と歯の接触状態の変化による食片圧入(ものが挟まりやすくなる)や対合歯挺出による噛み合わせの運動の変化など口腔内の環境が悪化することが考えらえられます。
私も第一選択肢としてインプラントの説明をいたします。
無理ならブリッジでしょうが。

すぐに対応するほうが良いですが、決心がつかないようなら、半年・一年単位でどのように変わっていくか確認するのもよいでしょう。
そのために歯並びの模型を作って頂くのもよいと思います(料金が発生するかもしれませんが)。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
乳歯がとうとう抜けそうなんですね。
今の乳歯のぐらつきを止めることができるのであればやってみてもいいのですが、レントゲンを撮って根っこが吸収、無くなってきてるのであれば何をしても無駄でしょう。
それこそ乳歯の寿命です。
残念ですが今の先生のおっしゃられる通りだと思います。
日本の保険制度ではその費用を抑えるため両隣の歯を削ったうえで、金属でのブリッジであったりという制限があります。
もちろんそのことによるダメージは大きなものがあります。
ではそれ以外で、ということになると、できることは入れ歯かインプラントか何もしないということです。

では何もしなかったらということになると、奥の方の歯や噛み合う歯が移動してくる可能性があるというデメリットがあります。
あくまで可能性なのですが、万が一移動してきてしまって何らかの問題が生じた時には、元に戻すのにそれこそ矯正をしてそのうえで欠損部の何らかの修復ということが必要になり、非常に大掛かりで費用もインプラントに比較しても倍増してしまいます。
そうなる可能性が有るということを御了解の上で何もしないということであれば、もちろん歯科医師もじゃあそれで行きましょうと言えるのですが、そのことを歯科医師の責任で個々の対応ということで診ていくというのは責任が重すぎます。

ではがんばるはさんの希望に沿ったものは、というと入れ歯になります。
費用ももちろん安いですし前後の歯を削ることもほとんどありません。
ただし違和感や取り外しのめんどくささ、というデメリットはあります。

もともと乳歯永久歯がなく、それもとうとうダメになりつつあるという現実は受け入れてもらったうえで、何らかのデメリットを受け入れるという妥協をしてもらわないと全てを満足する方法はあり得ないということをご理解ください。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
脱臼した歯が乳歯であることが問題ありです。
永久歯と違って成人の乳歯の場合、保存することはとても難しいような気がします。
インプラントも選択肢でありますし、取り外しの義歯でしばらく様子を見て、この先を考えるのもいいかと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する