メール相談:下顎前突と交叉咬合は1回の矯正で治せますか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 下顎前突と交叉咬合は1回の矯正で治せますか? カテゴリ 矯正
相談者 ヤマト様 年齢 20歳 性別 男性
高校二年生の男子です。
まず、僕の歯は下顎前突で、歯医者でも見てもらったのですが、矯正に加え手術が必要かもしれなく、見た感じだと手術が必要な可能性が高いと言われ、次回来た時にレントゲンを撮って、手術が必要か否か判断すると言われました。
僕は手術はしたくなく、手術がある場合は矯正はしないと決めています。
手術の可能性が高いと言われたのに、レントゲンで正確に検査して、手術が必要です、と言われるのが恐く、レントゲンにも3万円かかるので、レントゲンに行こうか迷っています。
下顎前突のせいで、下唇だけたらこ唇のようになっていて、それも嫌なので、手術なしなら、矯正しようと思っています。

また、僕には上の前歯の両隣と下の前歯の両隣、計4本の八重歯があります。
そのせいで噛み合わせると、上の歯の中心と下の歯の中心がずれていると最近わかりました。
これのせいで顔が少し歪んでいます。

下顎前突交叉咬合は一回の矯正で治せますか?
また、下顎前突交叉咬合を一回の矯正でやると手術が必要とかなりますか?
あと、下顎前突を治すと下唇のたらこ唇は治るのでしょうか。

長文で読みにくい文章ですみません。
回答お願いします、最近矯正したい気持ちが強いです(手術なし)。
渡辺 英弥先生からの回答
1
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
多少お金がかかりますが、矯正専門の歯科医院、あるいは大学病院歯科矯正科に行かれて、きちんとした診断が必要かと思います。
そこでの相談がいいと思います。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯並びのことで悩んでいるんですね。

> レントゲンを撮って、手術が必要か否か判断すると言われました。

上下の位置関係、歯の並びなど様々なことを分析して計算し、そのうえで手術適応かそれとも単なる矯正だけで歯を並ばせることができないのかを判断するのがレントゲンを含めた検査です。
手術をして動かすことができるのは顎の前後だけです。
歯並びは治りません。
したがって手術は矯正をすることがセットになります。
唇などの軟組織についてはどう動くのかが複雑で、こうなるということは事前に予測することは非常に難しいでしょう。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する