メール相談:海外で始めた歯列矯正を日本で続けて治療することはできますか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 海外で始めた歯列矯正を日本で続けて治療することはできますか? カテゴリ 矯正
相談者 ありさ様 年齢 20歳 性別 女性
出っ歯と隙っ歯を治すため海外で歯列矯正を始めました。
向こうにいる期間は1週間ほどだったので、続きの調節は日本の歯医者さんにやってもらおうと思い向こうの歯医者さんとも話し合ったうえで料金を支払い帰ってきました。
しかし一ヶ月ほどが経ち、左奥歯の金具が1つ取れてしまいました。(金具が取れただけでワイヤーは切れていません。)
そして高さをつけるために、と被せ物のようなものをつけられたのですがそれも取れてしまい、そこの金具もグラグラ動いています。

このような状態で日本の歯医者での治療は可能なのでしょうか?
また可能なら金額はどれほどになりますか?
破損しているため、また最初からやり直すということになったら海外で支払った料金がすべて無駄になってしまうのではないかと不安です。

回答よろしくお願い致します。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
残念ですが基本的に向こうでの矯正は全く関係ないと思います。
日本の先生とも話し合ったのでしょうか?
そうでなければいくら途中まで治療を行っていたとしても、矯正は最初からの料金になると思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
治療の続きは日本で、ということでよろしいでしょうか。
それとも向こうに戻ってということもあるのでしょうか。
とりあえず、器具がある、また同じ装置がある歯科なら可能だとは思いますが、ただ矯正ですので実費になります。
金額は歯科で聞いてみてください。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
取れた金具を付ける程度でしたら、保険外にはなると思いますが、それほどの金額にはならないと思います。
ただし、矯正治療を継続して頂けるかは微妙です。
どのような治療方針を立てなければいけないか、など、検査も必要でしょうし、それらは保険外となりますので、お願いする矯正の先生の考え方次第だと思います。
先生と相談してみてください。
船津 三四郎先生からの回答
4
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
ありさ 様、初めまして。
海外での矯正治療の続きを帰国後に可能かどうかご心配の事と拝察申し上げます。

実際にありさ様の口腔内やレントゲン等を拝見致しておりませんので、どの様なレベルの矯正治療を行ったのかがわかりませんですので、確定的な事は申し上げられませんが、

> 向こうにいる期間は1週間ほどだったので、続きの調節は日本の歯医者さんにやってもらおうと思い向こうの歯医者さんとも話し合ったうえで料金を支払い帰ってきました。

向こうにいる期間が1週間というのが理解できません。
通常一般的に全顎的な矯正治療を行う場合は、最低2〜3年間以上が必要です。
従いまして、1年以内に転勤等で 移動する方の矯正治療はお引き受けしない場合がほとんどです。

また、向こうでかかった費用がわかりませんので、文面のみでは、帰国後の料金は、判断が困難なところです。
矯正歯科でご相談される事をお勧めいたします。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する