メール相談:保険外のブリッジらしいが、調べると保険適用と思うのですが? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 保険外のブリッジらしいが、調べると保険適用と思うのですが? カテゴリ 治療費
相談者 ゆゆ様 年齢 45歳 性別 女性
上あご六番目の、被せ物をして治療済み歯が中で折れたとの事で、抜歯することになりました。

さし歯は根っこが使えず?無理なのでブリッジインプラントと言われました。お金が無いので安い方が良いと思ったのでブリッジを選択したのですが、三ヶ月くらい前に五番目か七番目の歯を治療したから保険が効かないと言われました。

詳しい事が知りたくてネットで検索していたところ、他院に行けば保険がきくような事が書いてあったのですが、本当でしょうか?
山内 美香先生からの回答
1
東京都

山内 美香

白金山内歯科室
保険の利かない理由があると思います。

担当の先生によく説明をしていただいて治療を進められるとよいのではないでしょうか?

治療は、患者様の協力なくして良い成果をあげることは出来ません。
歯は、個々に環境が違うので対応も全て同じように出来ないことがあります。
小郷 邦治先生からの回答
2
岡山県

小郷 邦治

小郷歯科医院
「三ヶ月くらい前に五番目か七番目の歯を治療したから保険が効かない」と言われたそうですが、実際は、保険はきくのですが、その医院が責任を持って、無償でやり代えなければならないだけです。

その保証期間は、その歯を装着してから、2年間です。その間は、無償ということになります。

但し、基本診療料管理料等は、その都度かかります。しかし、歯の歯折などで隣在歯(隣りの歯)を抜歯した場合に限り(当ケース)、その歯を処置管理している医院が許可申請を提出して、承認を受ければ、保険で、ブリッジ処置をその医院でも、受けることができます。

但し、概ね、1年を経過したものでなければ、承認は出ないといわれています。今回の場合、承認は、期間が短いので、不可だと思います。

その医院さんの言い方が曖昧で詳しいことはわかりませんが、その様な訳で、保険が利かないと言われたのだと思います。いま一度、そのことを、よくお尋ねしてみてはいかがでしょうか。

早期に、保険で処置をお望みであれば、可能であれば他院に行かれたほうが、トラブルがないと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
もしかすると、歯医者さんが勘違いしているのかもしれません。

なんせ、今の保険はわかりにくくて、誤解を招くようなことが多くて、みんな苦労しています。

ネットでお調べになったようですので、他の歯科医院で別途相談されても良いのではないでしょうか。

それで、保険が可能なようなら、そこで治療されるのも致し方ないと考
えます。
河原 雅朗先生からの回答
4
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
補綴物維持管理といって、一度かぶせをした歯に関しては、2年間は保険で同じように被せをしても保険は通らない、その歯科医院の負担で被せをしてくださいというのが主旨のものです。

ですから6番目の歯が抜歯となって前後の歯をすでに被せている場合、本来であれば3本のブリッジすべてを無償でやり直さなければならない、ということになります。

ただ歯科医院としては全く落ち度がないのに自分が手をつけていない歯に関してまで無償でやれという制度なので、出来ないのでほかの医院でしてくださいということが、あるのだと思います。(制度的にあまりにも理不尽な矛盾のあるルールとして決められてしまったというのが現状です。)
田邉 美樹子先生からの回答
5
大阪府

田邉 美樹子

筒井歯科医院
3ヶ月前にブリッジの支えとなる歯を治療しているので、保険ブリッジとして再度治療ができない状態にあるということですね。

どのような治療をされたかにもよりますが、被せ物でなければ、同じ医院でも保険治療をすることはできます。
ただし、その医院が保険請求上で、多少複雑な処理をしなければならなくなりますが・・・。

これが他院となれば、問題なく保険治療のブリッジができると思います。
しかし、支えの歯が被せ物ということになりますと、他院でも無理なことがあるようです。
藤原 慶輔先生からの回答
6
京都府

藤原 慶輔

ふじわら歯科クリニック
保険は使えると思います。
山田 恵子先生からの回答
7
宮城県

山田 恵子

やまだけいこ歯科クリニック
ゆゆ 様

保険で歯に被せものをした場合、2年間はその歯に対する治療は、保険適用出来ない約束事があります。

原則的には他の医院で治療しても保険請求は出来ないことになっています。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する