メール相談:非抜歯で矯正中です。舌に力が入るのは口元が出ているから? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 非抜歯で矯正中です。舌に力が入るのは口元が出ているから? カテゴリ 矯正
相談者 たかまさ様 年齢 28歳 性別 男性
いつもお世話になってます。

現在非抜歯で矯正しています。
口元は出ていますが歯列が極端に狭く噛み合わせも深いので顎関節を考えて非抜歯での矯正です。

舌が大きいと言われました。
舌癒着もあり手術しました。
他の人と違い舌の先が太いように見えます。
舌に力が入りやすいです。
口元も意識しないと閉じません。
舌に力が入るのは口元が出ているからなのでしょうか?

緊張しやすい性格です。
口元が出ているからは関係なく精神的なところが大きいのでしょうか?

抜歯をすれば口元は引っ込むと思いますが、歯列が狭く、抜歯をするとさらに狭くなりますよね。
舌も大きいと言われてますし。

どうなんでしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
舌に力が入るのは癖です。
自分で力を抜こうとしないと抜けません。
口元が出ているから舌に力が入るのではなく、舌に力を入れるから歯が前のほうに出てくるんです。
力を抜くことができるのはたかまさ様の意識だけです。
道具や器具や他人の技術を頼ってもどうしようもありません。
ご自分で訓練することは効果があります。

水を飲んだりものを飲み込んだりするときに舌を前に、歯と歯の間に入れる癖はないですか?
もしあるなら意識的に上あごに舌を付けるように努力してみてください。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
口元と舌の関係は一概には言えないと思います。
口元を下げるのに抜歯はあまりお勧めはできないと思います。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
たかまさ 様

舌が大きく感じますのは、

1.歯列の狭窄
2.低位舌
3.舌の異常嚥下癖

にあります。

1.は歯列の側方拡大
2.は舌を上顎の口蓋粘膜のスポットに充てる訓練(筋機能療法:MFT
3.は嚥下訓練(筋機能療法:MFT
が必要です。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する