メール相談:義母のインプラント治療の経過に不安と心配があります。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 義母のインプラント治療の経過に不安と心配があります。 カテゴリ インプラント
相談者 さなぴ様 年齢 46歳 性別 女性
76歳の義母のことなのですが、6年間近くインプラント等の治療を近所の歯科医院で受けていますが、一向に良くならず、食べられないため体重も10キロ以上減り、心身共にすっかり弱くなってしまいました。
歯科治療に通う以前はとても健康で(現在も健康にとても気を付けていて内科的には全く問題ありません)忍耐強く、知識も豊富で社交的で活発な人でしたが、だんだん引きこもりがちになり、鬱の傾向が出て来ました。
いつも電話で話し、折々に会いに行くのですが、辛さがだんだん深刻になってきました。
唇がめくれ上がるような、見るからに不自然なマウスピース状の仮歯、口が締まらずよだれが垂れていて、歯茎も唇の内側も常にヒリヒリしているとのことで、こんな風にずっと毎日過ごしているのかと思うと、本当に心配でなりません。
内科に通って睡眠薬と鎮痛剤をもらってずっと服用しているそうですが、毎日苦痛で眠れないそうです。

義母によると歯科で事前に治療の計画や費用等の説明はなく、治療の不安や、不具合についての不満を聴いてもらえず、今後の治療の見通しについても全く説明してもらえないとのことです。
今でもずっと週1のペースで通っていますが、このままでよいのか心配です。
義姉が7月初旬に治療の説明を求めてその歯科医院に予約して行ってくれたのですが歯科医師の対応はなく、歯科衛生士さんの対応で、口内ケアが悪いため治療が進まない、と責めるように言われ、やはりこれまでの経過やこれからの計画を説明してもらえる雰囲気ではなかったとのことです。

義母は夫の扶養になっているので毎年こちらで確定申告で医療費の還付金を申請(毎年義母の歯科だけで90~120万円かかっているので5回目)していて、領収書の原本は提出してしまっているのですが、これだけ長く、多額の治療をしてきながら転院を薦めてよいものか、迷っています。
その歯科医院に直接これまでの経過やこれからの計画を聴きに行きたいのですが、遠方から行っても義姉と同じなら…と思うとなかなか決心がつきません。
今週も金曜日に受診とのことです。
年齢や暑さの為だけとは思えないのでご相談させていただきました。
歯科ではインフォームドコンセントセカンドオピニオンなどの理念は適応されていないのでしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
まずは別の歯科医師に相談してみましょう。
そのうえで、その歯科医師がその後の治療について何とかしてくれるということになれば、それまでの治療については法律家の方と相談しましょう。
(医療問題に詳しい弁護士など、)

どういう対応をするのが一番いいのかということについては、実際に見ていない状況なのでどちらに対しても何も言えませんが、今現在困っているということだけはわかりますから、まずそれを何とかすることを先決に考えて、そのあと善後策を考えるのがいいかと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
セカンドオピニオンも一考になると思います。

少し大きなところ、歯科大学病院やインプラントが得意な歯科医院でお話を聞いてもらえるのであれば、一度相談されてもいいのではないでしょうか。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
さなぴ 様、初めまして。
お義母様の歯の治療費と治療の進行状態にご疑問の事と拝察申し上げます。

毎年の高額な費用にも関わらず、進行状況が満足できず、ご心配の事と思います。
お義母様お一人での受診では、埒が明かないかもしれません。
問題点を整理して、箇条書きでも良いですので、文章で書き、お義母様に付き添われ、担当医に直接面談をお申込み下さい。
ご質問はご遠慮無く、ご疑問の点は何でもお問い合わせくださいね。

お大事にどうぞ。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する