メール相談:保険での治療を希望していたのに保険外の仮歯で治療された。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 保険での治療を希望していたのに保険外の仮歯で治療された。 カテゴリ ブリッジ
相談者 バイババ様 年齢 38歳 性別 男性
左上6番がなく、5,7番を土台にしてブリッジをしていました。
7番が痛いのでブリッジをはずしたら、7番が割れているかもしれないということで、もう少し専門の個人の病院を紹介してもらいました。

最終的には歯牙移植を7番にし、5,6,7とブリッジをと先生と相談しました。
ただ、噛み合わせで痛い可能性もあるのでまずは噛み合わせを調整。
次に痛いようなら、神経を抜き、痛みを確認。
まだ痛いなら、歯牙移植を保険がきかないので保険外で、と話し合いました。

そして、今日は5,7番を削り、被せブリッジ仮歯をつけてもらいました。
ですが、支払いのとき自費で3300円の仮歯代がかかりました。
私は保険内での治療を希望すると言っていたのに、勝手に保険外で治療をされることはありますか?

保険がきかなく、仕方が無い場合もあることは聞きました。
(私の歯牙移植は、移植した歯を土台にブリッジを作成するため)

仮歯は見た目は白い歯で、材質はわかりません。

仮歯程度で、自費のものを使うなんてもったいないです。
痛みがやはりあるのではずして、神経を抜いて、また仮歯をつけてどうかって治療になると思うのですが、そのたびに使い捨てですよね?
また、その仮歯が使えるなら良いかなあと少しは考えるようになってきましたが・・・。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
保険診療ではそもそも仮歯というものは存在しません。
それを保険外診療で請求することはグレーといえばグレーですが、そうでなければ仮歯もなしということになってしまいます。

おかしな話なんですが、保険制度というルールの上ではこのような場合の仮歯保険が効かない問うことだけは確かです。
仮歯代が無駄ということであれば、無しにしてもらうというということもありかもしれません。
(ただ歯が移動するなど問題が出てくる可能性もありますが、)

今後も作成のたびに費用がかかるかどうかに関しては、訪ねてみたほうがいいと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
仮の歯を永久的に使うのは無理があります。
また、仮の歯を入れるということはとても大事なことで、噛み合わせを変えないなどいろいろ必要な事があります。

確かに、説明不足だとは思います。

私見ではありますが、とても良い治療をされていると、思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する