メール相談:出っ歯を気にして笑えません。安く治療できる方法はありませんか | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 出っ歯を気にして笑えません。安く治療できる方法はありませんか カテゴリ 矯正
相談者 ふー様 年齢 21歳 性別 女性
こんにちは。
私は京都府に住んでいる中学3年生です。

小学生の頃から出っ歯を気にして、人前で笑えなくなりました。
今すぐにでも矯正したいのですが母子家庭でそんな余裕はありません。
私が笑えなくなってから、顔がだいぶ変わっています。
小学校低学年の笑顔ばかりの時の顔はとても明るくて考えられないくらいです。
しかし今は、笑うことがあまりないので顔は本当に変わりました。

昔の顔に戻りたいです。
なんとか安く治療出来ないですか?
本当お願いします。
渡辺 英弥先生からの回答
1
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
自分の歯を痛めずが一番だと思いますが、そうなると矯正になります。
おそらくですが、歯を抜いての治療になるやに思います。

歯の矯正保険治療が効かないことが多いのでどうしても、高額になります。
また歯を削る方法がありますが、出っ歯の痕跡を完全に消すのは難しいかと考えます。

ご自身が働けるようになってからの、成人矯正も可能です。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
これをすれば治るというわけではありませんが、いくつかの方法を実践してみてください。
まず普段ですが歯が前に出ているからといって上の歯で下の唇を噛んでいませんか?
余計に前に出てきます。
上唇と下唇を出来るだけしっかり閉じてください。
今はたぶん口呼吸をしていると思います。
それをやめるように努力しましょう。

次にあいうべ体操というものをしてみましょう。
http://mirai-iryou.com/mc_aiube.html
意味ややり方はこちらに書いてあります。(ほかにも調べれば出てきます。)
夜間、口にテープを貼るということも有効です。

TCHはしていませんか?
http://tmd-kino.com/tch.html
こちらも調べればもっとたくさん出てきます。

ご飯やつばを飲み込む時に舌を前に出していませんか?
舌を前に出して上下の前歯に当てることをしていると歯はどんどん前に出てきます。
飲み込む時は上あごに舌が付くようになるのが本来の自然な状態です。
訓練しましょう。

これだけでは元の顔に戻ることはないと思いますが、しないよりはいいと思います。
矯正保険がきかない治療なので安く治したいと思っても出来ないのが現状です。
でもこれだけのことをすれば必ず何らかの効果は出てきます。
今できることはこれだけだと思って(矯正治療をしないのであればという意味で)がんばってください。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
ふー 様、初めまして。
御投稿を拝読させて頂きまして、状況がよくわかりました。

小学校の頃の笑顔に戻れれば、1番素晴らしいことだと思います。
現行の医療制度では、一般的な歯科矯正治療は、健康保険が適用されません。

しかし、一部の特定疾患等には、健康保険での歯科矯正治療の適用があります。
以下にその疾患名を列記致しますので、御参考にされてみて下さいね。


健康保険適用の歯科矯正治療

顎変形症(外科矯正手術前後の矯正治療)及び以下の42病名
1.唇顎口蓋裂
2.ゴールデンハー症候群(鯉弓異常症を含む)
3.鎖骨・頭蓋骨異型成
4.クルーゾン症候群
5.トリチャ−コリンズ症候群
6.ピエールロバン症候群
7.ダウン症候群
8.ラッセルシルバー症候群
9.ターナー症候群
10.ベックウィズ・ヴィードマン症候群
11.尖頭合指症
12.ロンベルグ症候群
13.先天性ミオパチー
14.顔面半側肥大症
15.エリス・ヴァン・クレベルト症候群
16.軟骨形成不全症
17.外胚葉異形成症
18.神経線維腫症
19.基底細胞母斑症候群
20.ヌーナン症候群
21.マルファン症候群
22.プラダーウィリー症候群
23.顔面裂
24.筋ジストロフィー
25.大理石病
26.色素失調症
27.口−顔−指症候群
28.メービウス症候群
29.カブキ症候群
30.クリッペル・トレノーネイ・ウェーバー症候群
31.ウイリアムズ症候群
32.ビンダー症候群
33.スティックラー症候群
34.小舌症
35.頭蓋骨癒合症
36.骨形成不全症
37.口笛顔貌症候群
38.ルビンスタイン−ティビ症候群
39.常染色体欠失症候群
40.ラーセン症候群
41.濃化異骨症
42.6歯以上の非症候性部分性無歯症

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する