メール相談:歯の根が割れ膿がたまり、歯茎もぶよぶよしている。治療について | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 歯の根が割れ膿がたまり、歯茎もぶよぶよしている。治療について カテゴリ 歯周病
相談者 コッシイ様 年齢 39歳 性別 女性
2ヶ月ほど前左下奥歯(以前神経を抜いてをかぶせている歯)の歯茎が腫れ軽度の痛みがあるので歯医者に行きました。
その時レントゲンを撮ってみると、歯の下あたりに空洞があってそこにがたまっているから、そのために歯茎が腫れているのかもしれませんと言われました。
その際に歯周ポケットを測定したら患部の歯茎のポケットは2ミリでした。
それから5回にわたり患部の歯茎に黄色い抗生剤のような薬?アクリノールと聞こえたような?(塗った後は30分飲み食いできない)を塗り様子を見ましたが一向に歯茎の腫れと痛みは改善しませんでした。

その後1ヶ月が経過し、再度レントゲンポケットを測定しました。
その時は『をかぶせたところに残っている歯が割れていて、そこからばい菌が入って悪さをしているのかもしれない。自然に割れている人はたまにいるから。』と言われをはずし、神経の溝に埋めてあった金属を抜いて、現在薬を入れては白い詰め物をして終わる、といった治療をしています。
また、歯周ポケットを測定したら、この1ヶ月で6ミリに進行していました。
それに対しては麻酔をして歯石を取りました。
一向に改善するどころか、治療をするたびに歯の中がずきずきと痛むので毎日ロキソニンを飲んで次の治療を待っているという感じです。
歯茎も、奥の歯石を取れば引き締まってくるといわれたのに、歯石を取って1週間ほどたちますが一向にひきしまってこず、ぶよぶよしています。

最初に撮ったレントゲンで歯の奥に空洞があってがたまっていると分かった時点でを外して治療してもらえばもっと早く治っているのではないかと思うと、不安と不信感さえわいてきます。

この治療段階は妥当なのでしょうか?

またポケットの中の歯石を取った場合、歯茎はどのくらいで改善してくるのでしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
> 一向に改善するどころか、治療をするたびに歯の中がずきずきと痛むので毎日ロキソニンンを飲んで次の治療を待っているという感じです。
> 歯茎も、奥の歯石を取れば引き締まってくるといわれたのに、歯石を取って1週間ほどたちますが一向にひきしまってこず、ぶよぶよしています。

> 最初に撮ったレントゲンで歯の奥に空洞があってがたまっていると分かった時点でを外して治療してもらえばもっと早く治っているのではないかと思うと不安と不信感さえわいてきます。

> この治療段階は妥当なのでしょうか?

治療は妥当だと思います。
根っこが割れているとはっきりした場合にはその適応は抜歯です。
基本的に歯の根っこを残して被せにするというのは、非常に困難な処置です。
(アメリカでは根っこの治療で軽く十数万円します。)
それでも治らないものは治りません。

今の状況は根っこのほうが非常に悪化しているかもしれないが、抜くのを出来るだけ避けて簡単な処置から出来ることをひとつずつやっていこう、ということでやっています。
最初にレントゲンを撮った時点でということを言われていますが、その状況でいきなり最悪の状態を想像してすぐに抜いておけば今のように痛みが続くことはありませんでした。
ではそれに納得できるでしょうか?
処置の原則として出来る範囲で最小限の侵襲で行うというのが基本なので、今のようにその出てきた症状に対して少しずつ行っていった、ということでとても妥当な処置ということになります。

今後もその状態によってはどうすることもできない可能性もあります。
でも歯を残したいということであれば、いろいろ試してみる必要がありますし、うまくいかない場合のリスクも患者さんもドクターと一緒に負わなければいけません。
(治療がうまくいかない責任が全て歯科医師の側にのみあるわけではないということです。)

不信感を持つことは患者さんの自由ですが、そうであればほかの歯科医師に診てもらう方がいいかもしれません。
ただほかの歯科医師だったらうまくいくかどうかというのは不明です。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
最初の時より進行していたのではないと考えます。

最初は被せ物があり、それが邪魔していたことにより、測定しづらかったものではと考えます。
その治療自体は間違っていたものではないと私は考えます。

現在の病態がある部分ですが、医学的に非常に難しい部位であることは分かっています。
治りについてですが、汚れを取った部分までは治る可能性を秘めていますが、正直、人による部分が否定できません。

治療後の経過観察で経過を見てください。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
コッシイ 様、初めまして。
奥歯の腫れ、痛みでお困りの事と拝察申し上げます。

実際にコッシイ様の口腔内や、レントゲン等を拝見致しておりませんので、確定的な事は申し上げられませんが、一般的に歯の疼痛や腫れの原因として、以下の様な要因が挙げられます。

1.歯周病由来
2.むし歯由来
3.歯根破折由来

3が有る場合は、根管治療(根の治療)や歯周病の治療(歯石歯垢の除去)等を行っても症状が改善しない事が多いです。
歯根破折の可能性について、良く精査して頂いて下さい。

お大事にどうぞ。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する